2017年1月31日火曜日

ケニー・ドーハムの『Una Mas』(ブルーノートジャズ)


昨日取り上げた本について離乳食的だなんて書いたけれど、それさえも読み進むのは簡単ではなく、疲れてくると音楽が聞きたくなります。

ケニー・ドーハムの『ウナ・マス』は、レコード屋で働いていた当時から好きな一枚です。当時はレコードで持っていましたが、今は手元に一枚もアナログ盤はありません。このCDも昨年ふらりと入ったお店で投げ売りになっていたのをみつけて買いました。

当時はラテンジャズという言葉は知っていてもスペイン語を知らなかったから、「変なタイトルだな~」くらいにしか思っていなかったというのが、意味の分かった今にしてみると可笑しくなります。

ウナは「1つ」の意味(女性形)で、マスは「モア」なので、英語で言えば「ワン・モア」とかですかね。日本語なら「もういっちょ!」ってな感じでしょうか。

マスと言えば、バルセロナのゴシック街の広場での、大道芸人(ジャグリングだったか?)のかけ声を思い出します。マス・アルト!『もっと高く!」


さて、本日のエントリーもウナ・マスなのでありました。

週末にもう一冊、去年から読みたいと思っていた本を有隣堂さんで購入しました。岩波現代文庫の『だれが原子をみたか』。ブラウン運動のことを調べていて知った本で、70年代に書かれたものの2012年の再版です。

こちらは数式はほとんど出てきませんが、代わりに(?)再現実験の写真などがあって面白いです。

ブラウン運動は物理の教科書に出てくるのですが、名前の元となった人はイギリスの植物学者だそうです。花粉の中の微粒子を観察をしたのがきっかけだったのに、それでやめずに生物以外のものにも対象を広げて実験と観察を繰り返した様子が冒頭には書かれています。

この本のやり方に従えば、花粉の微粒子を見る観察は家でもできそう。

そういえば、わが家には私が物心ついた時にはもう顕微鏡がありました。七歳年上の兄のものだと思うのですが、あんなものまで買ってもらえていたのかと、今振り返ると不思議。まだ実家にあるんでしょうか。



2017年1月30日月曜日

『高校数学でわかるアインシュタイン 科学という考え方』


放送大学の『初歩からの物理』を勉強していて、教科書を読んだり放送授業を見ている時はそれほど苦しさや困難は感じなかったのだけど、通信指導や自習型問題はなかなか厳しいなと感じました。

それで昨年は高校物理の参考書なども用意したのですが。なんだかそれでも腑に落ちない。まぁ、それらの参考書は、もちろん辞書的な役割として大いに役立つのではありますが。

そこでふと、よその大学ではどういう教科書を使うのだろう?と思い、ネットで検査したり、本屋でそれらを実際に見てみたり…ということをしました。当然、受験を経てきて百戦錬磨の人々が使う教科書は、自分には難しいのは承知の上です。


フレンチトースト


土曜日の朝ごはんに、フレンチトーストを作りました。冷蔵庫に卵がひとつしか残っていなかったので、二人分のおかずができないな~と思って、ならば、フレンチトーストを作ろう!と。

卵ひとつをボールに割って、牛乳といっしょに混ぜ合わせた液を作り、それに食パン二枚を浸してから、バターを敷いたフライパンで両面をこんがり焼きます。

お好みでハチミツやメープルシロップをかけて、甘くしてからいただきます(^o^) シナモン・シュガーなどでも美味しいです。

今回は、私はメープルシロップ&シナモンパウダー、もーりーさんはメープルシロップのみで食べました。

な~んにも予定を入れず、のんびり過ごせる休日の朝は、至福のひとときですね♪


2017年1月29日日曜日

音声講義つきの参考書で高校数学を学ぶ


私の愛用している高校数学の参考書をあらためてご紹介。もう何度も登場しているので耳たこ(目たこ?)でしょうけれども(?)。

ちなみにこのエントリーは、昨日の「空回りを可視化」よりも先に書いて投稿日を入れ換えているので、内容が重複しているところもありますがあしからず。


2017年1月28日土曜日

空回りを可視化


今日もしつこく空回りを振り返ります(笑)。

今学期、つまりは昨年後半の勉強を振り返ってみようと思います。反省会ですね。試験を受けるところまで準備ができなかったので、その様子を振り返ります。

2017年1月27日金曜日

読書欲を満たす


2016年をあらためて振り返ってみると、なんといっても自分にとっての大変化は放送大学に入ったことです。


2017年1月25日水曜日

Back to study


昨日の朝、いつものようにミルクティーを飲んでいたら突然、「あ、今日からだな」ってな気分になり、ごく自然に勉強を再開しました。

このままやる気がフェイドアウトしちゃうんじゃないか?と内心ビクビクものでしたが、自然にやりたくなるまで放っておいたら、ちゃんとやる気が戻ってきました。良かった(笑)。

今年も『長岡の教科書・数学II+B全解説』を開いて、まずは微分積分に手をつけようと。

微分積分は初めてやるので、焦らずゆっくり。昨日は平均変化率と極限値をやりました。今日はこれから、微分係数と導関数の部分をやる予定です。

楽しい(^o^)


2017年1月24日火曜日

メキシコ人のお友だち直伝!タコスの「巻き方」


日曜日のメキシカン・パーティーでトルナードさんに教えていただいた、トルティーヤを使ったタコスの巻き方を再現してみます。

なお、お皿の上のものは全部、前の日のパーティーのレフトオーバーです。要は「残り物」。トルティーヤとファヒータは、もちろん温め直してありますよん。

チリコンカンとアボカドディップは好評で全部食べてしまいましたので、今回は牛肉のファヒータでタコスを作ってみました。「巻き方」を再現したいだけなので、中身うんぬんは脇に置いてお読みください。

長くなるので、たたんでおきます。ご興味ある方は、「続きを読む」よりどうぞ。


2017年1月23日月曜日

メキシカン・パーティー


1月22日(日)の晩は、もーりーさんの会社のメキシコ人のお友達、トルナードさんを招いての、メキシカン・パーティーをしました。

長くなるので、たたんでおきます。


2017年1月22日日曜日

こたつで、ナンチャッテ国際交流


土曜日に、数年ぶりにコタツを出しました。

2008年に福岡県苅田町で暮らしていたときに、古い社宅の寒さに耐えきれず、筑紫野のナフコで衝動買い的に購入したコタツです(笑)。セレナに積んで、はるばる帰ってきたのも懐かしい思い出です。四階まで持って上がったってことですかね?重かっただろうな~!(すでにひとごと風。)

その後の家では、テーブル部分のみをコーヒーテーブル代わりにソファーと合わせて毎日使っていたけれど、コタツ布団一式と組み合わせたのは何年ぶりでしょうか?ちょっと分からないな。私は床座り生活が基本的に好きじゃないので、それでコタツは全然使っていなかったのです。(長く入っているとだるくなりますしね。)

では、なぜ今年はコタツをセットしたのかと申しますと、それは「ナンチャッテ国際交流」のためです(笑)。今日は午後から、メキシコ人くんがわが家が遊びにくるのです。

もーりーさんはメキシコ出張の時に、たくさんのメキシコ人さん達にお世話になりました。家にもよくお邪魔したそうですし、旅行にまで連れて行ってもらったり、クリスマスギフトをたんともらって帰ってきたり。(そのうち写真もアップしようと思いつつ、まだ手をつけていませんが。)

今日遊びにくるメキシコ人くんも、その中のひとり。先週末は一緒に箱根に行き(その後、私も合流して居酒屋へ)、今週は家でタコス・パーティーをやろうと。来週には帰ってしまいますから、その前に。メキシコでのおもてなしのお礼を、という感じでしょうか。

日本人の家に来るのも初めてでしょうし、ましてや暖かい国の人なので、コタツは想像もつかないことでしょうから、どんな反応を示すのかちょっと楽しみですね(・∀・) 雪も先週の箱根で初めて見たと言っていましたよ。

私自身も、たまの短時間ならコタツを楽しめて良さそうです。

それでは、タコス・パーティーの様子は、また後日。アスタ・ルエゴ~!



2017年1月21日土曜日

世界は本音を求めてる(子宮委員長はるちゃん)


昨夜は夜中まで起きていて、アメリカのトランプ大統領の就任演説をもーりーさんと一緒に聞いてから眠りました。(んで、彼はまだ寝てますが。)

後からならなんとでも言えはするのだけれども、ブレグジットもトランプ大統領も、個人的には別に驚きの結果でもなかったです。支持するとかしないとかじゃなく。感情を考えたら、あぁやっぱりそうくるよね、と。ま、「感情を考えたら」って部分で、理性的決断ではないってことで、「愚かな」と形容されることも多いのでしょうけれども。そして、物事がこの先どう展開するのかは、「注視」するってことが必要なんだろうとは思いますけども。

(でも、それは何を選んだ場合でも同じだけどね。)

で、政治の話なんかは本来このノー天気ブログの出る幕じゃないから単なるマクラなんですが、ま、そーゆー欧米の庶民の選択を見ましても、人々は「本音」を求めているのだなぁと思うのです。

日本の女の子たちも、しかり。な、様子。


2017年1月18日水曜日

生姜、にんにく、オリーブオイル(と、夕方やってるクリニック)


1月16、17日と風邪を引いて寝込んでいたもーりーさんですが、今朝は元気に会社へ出勤して行きました。良かった!

熱はあっても食欲は落ちないというわけで、お薬の時間に合わせて、いつも平日は食べない朝食を作ったりなんかして。(写真は後から食べた私の分の朝ごはんの様子です。)

渇いた咳が出ていたので、卵とタマネギを使って、巣ごもりスープを作りましたよ~。風邪ひきさんバージョンとして、スライスにんにく、すりおろし生姜、スプーン一杯のオリーブオイルも添加!

これに八枚切りの薄いバタートーストと、本人の好きないつものアイスコーヒーを添えて、喫茶店のモーニングみたいな朝ごはんになりました(^o^) 水分補給をしっかりして、ぐーっと眠ったら体力も回復しますね♪


2017年1月17日火曜日

そろそろ断捨離を断捨離、てな人向けのPopeye


雑誌はめったに買わないので、今回もまた「久しぶりに」という前振りになりますが、久しぶりに買って面白かった雑誌がこちら→ポパイの『部屋とシティーボーイ』という特集。

さり気なくファッションページのコピーには、「断捨離なんて、新しいものを買うための整理整頓くらいにしか考えていない」なんて一言も出てきたりして。

で、肝腎の部屋特集に出てくるのは主に男の子たちの城なのだけど、もちろん彼らにゃ断捨離なんてどこ吹く風。

どれもこれもいい感じにゴチャゴチャっと居心地良さそうな、個性満点なお部屋がたくさん紹介されています。

見ていて素直に楽しい。


ついでに、カウチポテトのお供はこちら♪

日本でもソルト&ビネガーが定番にならないかな~。


2017年1月16日月曜日

信濃路の天せいろ(茗荷谷)


放送大学の文京学習センター近くのお蕎麦屋さんのご紹介です


1月14日(土)のお昼ごはんは、茗荷谷駅近くの信濃路さんへ行きました。注文したのは「天せいろ」。お値段は1300円くらいでした。

他に「あなご・海老せいろ」が1400円くらいでお品書きに出ていたので、そんなに豪華版じゃなくてもいいかな~と思いもっと安いものを注文したら、海老がどーんと2本もついてきたので驚きました。しかも、出てくるのも早いかったです。

天ぷら付を食べても、滞在時間は30分弱でした。


普通のせいろは650円と出ていましたよ~。ちなみに、かまぼこは神奈川県民にはなじみある鈴廣さんのようです。

春日通り沿いの、地下の静かなお店で、とてもおいしかったです。ごちそうさまでした。



2017年1月14日土曜日

カレンダー


思ったより写真が暗くなってしまいましたが、今年のカレンダーはこんな感じのものを選びました。

カレンダーには、もーりーさんも私も、お互いに「知っておいてね」という予定を、一番プリミティブな形で書き込んでおきます。だから、書くスペースがあるものを選びます。

それ以外のこだわりはあまりないけど、カレンダーをかける壁の位置を決めているので、サイズが実は一番重要な購入要素だったりもします(笑)。



2017年1月13日金曜日

年賀状印刷は自宅で


11日の鏡開きも過ぎ正月気分もおしまいですが、今年の年賀状について書き留めておきましょうかね。

暮れに年賀状ネタを一度書いたのですけども、出来上がってきた印刷が使い物にならなかったので、そのエントリー自体を消してしまいました。せっかくコメントをくださった方々申し訳ありません。許してね。

で、その後ギリギリのタイミングでフジフイルムさんの写真用ハガキを買ってきまして、せっせせっせと自宅で印刷しましたよ~。家庭用複合機の設定を、写真用の最高画質に設定して。

(切手はお年玉付の年賀状用を貼りました。誰かに何か当たるといいな~♪)


いや~!フジフイルムさんの写真用光沢紙は素晴らしいです。惚れ惚れ~。現像液に通したかのようなしっとりとした美しい光沢にウットリ。自宅プリントでOKではないかと、あらためて思ったことでした。わが家は50枚くらいと少ないしね。

あ、そうそう。今年の酉年の写真はもーりーさんの撮影したオオサギの幼鳥です。飛び立つ瞬間にブワッと全身の羽を膨らましたところ。去年の3月に市内某所で撮影しました。

野鳥の写真はけっこうな種類たまっていて、もーりーさんがパソコンに年賀状写真候補フォルダを置いておいてくれた中から、私が選びました。新しい命が飛び立つ感じがよく出ていて、やっぱこれかなと(o^^o)

それでは、「どなた様にとりましても、飛躍の一年となりますよ~に♪」



2017年1月12日木曜日

飲み会に本気出す男


1月11日、17:09 もーりーさんから帰るコール。この日は職場の新年会なので、電話に出ながらバスの時刻表を見てあげました。

「Sバス停は17:54発、Nバス停なら18:18、18:23、と18時台に3本あるよ」と私。


今年は昨年と違って、家から近めの拠点でのお仕事しているもーりーさん。車通勤なので、いったん帰宅してから新年会へと出かけるパターン。

17:45に帰宅するなりバタバタ家の中を走り周り、作業着から私服に着替えて、17:54発のバスに乗ると言って出ていきました。

トイレにまで行けてたみたいです。写真は5分前に着替えが終わって余裕です、の図。玄関出たところでコケてたけど(笑)。


んでもって、無事にバスに乗れたらしく、ケータイの方にこんなメールも来てました。勝ち誇ってます。駅からは遠いのだけど、バス停は目の前なわが家。これで本数多けりゃねぇ~。

以上、飲み会に本気出す男の1コマでした。見ているだけでも楽しい夫です。


2017年1月10日火曜日

2017年の手帳:EDiT


久しぶりに大判のスケジュール帳を用意した2017年です。Mark's Inc.のEDiTという商品です。Loftで見て、表紙の色や質感に一目惚れして購入しました。ほかの色も素敵でした。単行本くらいの大きさで、2600円でした。


選んだのは「週間ノート」というタイプのもの。中はけっこう充実してまして、まず月間のスケジュールのページと、


バーチカルの変形タイプの週間スケジュールページの両方があります。この週間のページが使いやすそうで気に入りました。

上半分が午前・午後・夜と三つに分かれたスケジュール欄、下半分がメモ欄になっています。


さらにフリーのノート部分もたっぷり。ここが「週間ノート」という商品名の由来。厚さ1センチ程度のスケジュール帳の半分をノート欄に割いてあります。ノートをメインに使うのにも充分ですね。


私はこの手帳は予定を書き込むよりも、その日あったことなどを簡単にメモするのに使いたいな~と思っています。

さっそく元旦の日の欄に今年のお雑煮の具や、いいなと思ったカフェ情報などをメモってみましたよ~。うまく使えれば、あとで振り返った時にいろいろ役立ちそうです。

紙が薄めなので、重量は大きさのわりに軽めです。筆記具はパイロットの0.3ミリボールペン(Coleto)を使っています。

オフィシャルサイトはこちら→ http://www.edit-marks.jp/sp/

2017年1月9日月曜日

Dorset Tea ドーセットティー


毎朝飲むための紅茶がなくなると、本厚木ミロードの地下にある成城石井さんに買いに行きます。昨年はタイフー(Tyhoo)の赤箱や黒箱を買っていたのですが、先日行ったら置いてない。聞くと品切れとのこと。

それならばと、似たお値段のドーセットティーを買ってみました。ティーバッグ80個入りで税込800円程度です。四角い形の80パックはリプトンの缶にピッタリ収まりました。箱にそのままティーバッグが入っているので、全部缶に入れ直しができて良かったです。

ちなみに丸いティーバッグのタイフーだと、この缶には40パックずつしかはいりません。(が、タイフーは40パックずつアルミ包装されているので、まぁ安心。)


ドーセットティーはインドとアフリカの茶葉のブレンド。コクはしっかりあるけど、日本の水道水でも苦味は出にくいようで美味しいです。ミルクティーにして飲んでいます。

ちなみにセインズベリーのオンラインショップを見たら、80パック入りは2.65ポンドくらいでした。安いよね~。


2017年1月8日日曜日

今週のなっちゃん(98) リボンあそび


好きなものを好きなだけ食っても、ま~ったく太らない輩がここにひとり。もとい、一匹。食べちゃ遊び、食べちゃ寝る、が生活の基本。そして時々ゴロゴロと愛想をふりまきます。それが、猫。


遊ぶ時は全身全力です(笑)。

正月休みの間はなっちゃんのごはんもトイレも遊びも全部もーりーさんがやってくれるので、私は楽。

ついでにこの時期は可愛がるのももーりーさんの係ということで、なっちゃんも彼の後ろをついて歩いています。

(「普通の日もそうだよ」by もーりーさん)


2017年1月7日土曜日

鯛ごはん


1月6日の朝は鯛ごはんを炊き、それを11時ごろブランチで食べました。もーりーさんはお茶漬けにしておりましたよ~。


鯛は、調理済の真空パックの冷凍ものを、実家の母に2日の新年会の時に貰いました。あちらはあちらで元旦から毎年出かけるので、お互いに家を行ったりきたりはしませんが、こういういただきものはありがたいです。

その鯛を解凍してから、お米三合と同量の昆布水で炊き、炊き上がったら鯛をほぐしてごはんに混ぜ合わせます。昆布は福岡のもーりーさんの実家から、これまたたくさんいただいたものを使っています。これもたいへんありがたいです。

お頭付の鯛は大きいので炊飯器には入りませんから、平ったい鍋で炊きます。わが家の場合はル・クルーゼで。うまいぐあいにお焦げもできて、とても美味しい鯛ごはんができます。

お魚のサイズに合わせてたくさん炊くので、食べきれない分は小分け冷凍しておきます。こういうのは、お正月ならではの幸せ料理のひとつですね。



2017年1月6日金曜日

メリーのチョコレート、すき焼き、リュテスのバッグ


1月5日の昼前に宅急便がきました。実家の母から、もーりーさんへの誕生日プレゼントとしてメリーのチョコレートが届きました。なぜか東京と書いてあるのが面白い(笑)。


今年の誕生日は「家でのんびり過ごしたい」とのことだったので、朝起きるのもゆっくりで、夕方ちょっとだけ本屋とスーパーマーケットにお買い物に行って、夜はすき焼き鍋をしました。

お肉は年末にお安くなっていた和牛のすき焼き用切り落とし。この日のためというわけではなく、安いから買っておいて牛丼にでもしようと冷凍しておきました。そしたら、「あの肉ですき焼きをしたい」と言うので、あらためてネギだの焼き豆腐だのを買ってきました。

最近のわが家の鍋は、先にキッチンで調理を済ませてしまうスタイルです。


こちらは私からのプレゼント。と言っても本人が選んだものですが(笑)。

年末から下見をしておいて、1月2日の新年会の後に、本厚木ミロード四階のリュテスさんに寄って買いました。プレゼント包装をしてもらうと華やかになりますね!


お誕生日の前日からもう使っているもーりーさん。この日は、車のタイヤのローテーションをしてもらいにスーパーオートバックスへ行きました。ポクポクステーションで一服中にパチリ!

色はほかに赤や茶色もあって、最初は赤を見ていたのですけど、結局この色に。ふたの部分は黒です。

けっこうマチが広くって、カメラバッグじゃないけど、一眼レフが一台は入ります。(写真では入れてませんが。)それから内側にも外側にも、タブレットがちょうど入るようなポケットがついていて便利なようです。



2017年1月5日木曜日

お土産ファイル:出雲割子そば


初詣の時に買ってきたお蕎麦を、1月5日のお昼ごはんに食べました。お蕎麦の準備をしている間、横でもーりーさんが二人分の暦を読んでくれました。


出雲そばはつゆをかけて食べるというのをすっかり忘れてしまいまして、いつも通りの「つけ麺」仕様で食べてしまいました(^◇^;)

写真の薬味とわさびは二人分です。とても美味しかったです。


2017年1月4日水曜日

アクセサリー作り


年末になぜか急にアクセサリーを作りました。お買い物の途中、ふいに猫ちゃんパーツをみつけてむしょうに作りたくなってしまい、イヤリングとネックレスを。

ちょっと見えにくいですが、ネックレスのチャーム部分も猫ちゃんがスワロフスキーを抱えています。


材料は PARTS CLUB で買いました。作りたいもののイメージをお店の方に伝えて、ジョイント部分のパーツのサイズや道具のアドバイスをいただきながら選びました。

材料費は道具も含めて全部で二千円程度。帰宅後1時間くらいでイヤリングとネックレスが出来ました。

久しぶりの物作り、とても楽しかったで~すo(^o^)o



2017年1月3日火曜日

お雑煮


元旦の朝ごはんには、お雑煮を作りました。大晦日の昼間に準備しておいた出汁を使いました。

もーりーさんはレンジでチンしたお餅を入れるのが好みで、私は焼いたお餅が好み。具はとくに決めてなくて、今年は春菊、椎茸、にんじん、なると、お餅のお雑煮になりました。


「おせち」もどきの盛り合わせも用意。煮物以外はできあいのものを盛りつけただけですけど、数の子や小鯛の笹漬けでお正月気分を味わいました。



2017年1月2日月曜日

新年会


1月2日は私の父方の親戚が集まる新年会でした。もーりーさんと一緒にバスを乗り継いで叔父の家へ。親世代6人、いとこや私達世代8人、いとこを子ども達世代(小中学生)4人の、総勢18人の集まりです。

いとこAちゃんの家の長女ちゃんは、昨年の秋に七五三だったそうで、お正月にもかわいらしい着物姿で登場しました。


お料理もたくさん!

酉年だから鶏料理が多いのかと思ったら、そういうわけでもなかったようですが、どれもとても美味しかったです♪


親戚にお魚屋さんのいる家にお邪魔しましたので、美味しいお刺身もたくさんいただきましたし、明太子パンも用意されていて、和洋折衷で楽しめました(≧▽≦)


蒸し鶏とネギとザーサイの和え物はビールのおともにピッタリで、ぜひ真似をして作りたいと思った一皿でした♪


食事の締めは、秋田美人の叔母が作るきりたんぽ。これがまた、とっても美味しい~o(^o^)o N子おばさん、今年も美味しいお料理をたくさん作ってくださって、どうもありがとうございます!

わが家は、年末に福岡の麻理子ママさんが送ってきてくれた『めんべい』をおやつに差し入れましたが、そちらも大好評で良かったです。

食べて飲んでしゃべって笑ってと、とっても楽しいひと時でした。

ご馳走さまでした。



2017年1月1日日曜日

出雲大社相模分祠(秦野)

  
あけましておめでとうございます~。元旦の今日はお天気もよく暖かい日でしたので、秦野市にある出雲大社相模分祠に、初詣に行ってきました。


私達は、まずは海老名駅付近まで車で行って、終日の駐車場料金の安いところに車を停め、そこから小田急線で秦野駅まで行きました。(最寄りは本厚木なのですが、駐車場料金が高いので。)

秦野駅では、北口のバスターミナルの5番乗り場からバスに乗って出雲大社に行きました。(詳細はオフィシャルサイトで確認を→ http://www.izumosan.com


並んでいる間に、「二拝四拍手一拝」のお参りの仕方を確認、と。立て札にも書いてありました。


このような感じでした。元旦の午後2時過ぎで、30分くらいの待ち時間でしたでしょうか。お参りのあとはお土産に出雲割子そばを買って、バスを待たずに秦野駅まで歩きました。

元旦の初詣は久しぶりでしたが、清々しくてやはりよいものですね。

今年もよろしくお願いいたします。