お土産ファイル:中国茶器


5月末から中国の広州方面へ出張に行っていたもーりーさんが、昨夜(6/13)帰ってきました。台風が香港や広州あたりに上陸していると聞いていたのでどうかな~と思っていましたが、移動日には何事もなく定刻通りに帰国できたのは良かったです。

広州は連日35度などのものすごい暑さだったそうで、「10分も外を歩けない」といっていましたが、6/13の神奈川県は小雨も降ってかなりの寒さ。半袖・半ズボンで帰ってくるというから「今日はそんな格好の人いないくらい寒いよ」とメールすると、ま、上着はあるから大丈夫だと…。 結局、「日本、寒ィ~!」といいながら帰ってきましたが(笑)。ほら、いわんこっちゃない(^_^;)

お茶を買ってきてくれると聞いていたので、「お茶は?」と尋ねるとスーツケースに入れたので後日、ですと!「え~(T_T)」とガックリしていると、「その代わり空港で200元余ったからコレを買ってきた。198元でピッタリやった!見てごらん」と渡されたのが写真の茶器です。

わ~い!嬉しい~(^o^) せっかく良い中国茶を買ってきてくれるというから、茶器もあったらいいな~と思っていたのです。さすがはもーりーさん、気が利くね~♪ 中国茶器ってかわいらしい。お茶碗の一つ一つの大きさは、日本酒用のお猪口のようなサイズです。すご~く小さくてかわいいの。素敵なお土産をどうもありがとう!

ところで、200元ってどのくらいなんでしょ?

値段はお茶も茶器も上を見たらキリがないらしく、200元弱のこちらは日本円だと3000円くらいの感じだそうです。ちなみに、普段の食事なら数十円からで食べられるらしいので、3000円といえども“いいお値段”ではあるようです。空港価格でしょうから、もしかしたら街中で探すと、もう少しお安いものもあるのかも?

お茶は、同じ会社のお茶マニアな中国人の方に行きつけの卸売りのお店に連れて行ってもらったそうです。テイスティングしながら、入れ方なども教えてもらって買ってきたらしい。普段あまりお茶の飲まないもーりーさんも、「中国のお茶は奥が深すぎる!」と感心してました。私はお茶類にはとても興味があるのでワクワクしています。飲むのが楽しみ!

お茶、早く届かないかな~。


コメント

人気の投稿