2017年3月4日土曜日

お土産ファイル:紅茶ひよ子


東京のひよ子です。

私の家は、父も母も、ついでに兄も東京生まれなので、いわゆる田舎がないというやつでして、結婚するまで帰省とは無縁。さらには東京土産というものも、もちろんもらったこともなければ、自分で買ったこともないという具合だったのですが、先日もーりーさんが会社から帰ると、「エビちゃんからひよ子をもらったよ」と。

「ん?ひよ子?福岡の?」

「いんや、東京の。栃木に帰ってたらしいんやけど、なぜか東京のひよ子(笑)。持って帰ってきたから早苗さんにあげる。」

おぉ~!東京のひよ子、初めて食べます。なかなか洒落てる包み紙のひよ子ちゃんでしたので、わたくしも洒落っけめいた写真を撮ってみました。


同じ形をしてますね~。

って、出どころは同じだそうなんで、ひよ子の形もロゴも同じなんですね。今年は100周年なのだそうな。東京と福岡と餡のラインナップが違えてあるのが面白いですね。


紅茶ひよ子に合わせるお茶は何にしましょうと迷いまして、いつもの紅茶にペパーミントの乾燥葉をほんの少し加えまして、さわやかなミントティーを煎れました。いつもはミントティーを飲むときはお砂糖を入れているのですが、今回はひよ子さんのお供でしたのでお砂糖はなし。

紅茶ひよ子がぐっと引き立ちまして、なかなか良い組み合わせでしたよ~(^^) とても美味しかったです。ごちそう様でした♪ ひよ子って、ひとつでもけっこう食べでがあるお菓子ですね。


0 件のコメント: