2016年8月31日水曜日

度入りのサングラス


今年の夏は新しい度入りのサングラスを作ってもらいました。

作ったのは♪ アイ・ラ~ブ・天神愛眼~♪の愛眼(@アリオ橋本店)さんで、です。サングラスのお買い得セールをやっていたのを利用しました。レンズ込みで一万円というタイプ。グラデーションのレンズにしていただいたので受け取りまでには一週間掛かりましたが、この色の濃淡のおかげで、うっかりするとサングラスをかけているのを忘れちゃうくらいに景色の色が自然に見えます。

もともとついていたレンズも「コンタクトにしたときには度なしのレンズにお戻ししますよ(^^)」と言って、一緒に渡してくださいました。(コンタクトはまだ使ったことがありません。)

私はもともと人工的な光も含め眩しいのが苦手なので、サングラスをかけていると本当に楽で助かります。度は普段のメガネと同じにしていただきました。出かける時はメガネケースにいつものメガネも入れておき、屋内にいるときにはかけかえています。

もーりーさんは車の中にギラギラレンズのサングラスを入れてあって、西日の強い時などは、かけかえて運転しています。



2016年8月30日火曜日

ラベルライター

ブラザーP-touch J100ラベルライター
三色のサンプルテープ付でした

欲しいと思いつつ、どーしても必要ってわけでもないから買いそびれていた…というものの中に、ラベルライターがあります。家電量販店などに行くと売り場を見ては「今度、これ買おう」とか思うのに、実際には一向に買わないという(^^;)

しかし、とうとう買ったのですよ~。ケーズデンキの放出品コーナーに、三千円を切ったのお値段で一台出ていたので。しかもラブリー系のが。ラッキー♪ サンプルテープも三色もついていました。

緑茶のラベルは「えほん」フレームに「カントリー」文字
ほうじ茶ラベルは「ホーム」フレームに「ポップ」袋文字

買ったのはブラザーのP-touch J100というラベルライターです。

箱を抱えてレジに向かって歩いていたら(店がかなり広い)、店員さんがサササっと走り寄ってきて、「会員カードはお持ちですか?ああ!お持ちですね(o^^o) では、5%オフシールもここに貼っておきますね!」と、なにやらメモを箱に貼ってくださって、さらにお安くなったのは嬉しく不思議なことでした。(会員カードはもーりーさんがあれこれ持っているのです。)

さっそく試しに三枚ラベルを作ってみましたよ~。こーゆーのって会社で使ってたの以来で超~久しぶり。入力にはちょっと慣れが必要ですが、いろんなデコレーションが用意されていて楽しいです。

古い茶筒に、緑茶とほうじ茶を見分けるラベルを貼ってみました。かわいくなって大満足!

2016年8月28日日曜日

数学のガイドブック

オンライン購入の本にもブックカバーがかかってました

木曜日に出版社さんに代引きで注文した本が、土曜日の朝に届きました。封を開けてびっくり。なんと、書店で買ったときのようにブックカバーが掛けてありました。こういうのは初めて。なんとなく嬉しいものですね。

2016年8月27日土曜日

魅惑のガレージサウンドコンピレーション


もーりーさんが代休を取った金曜日、一緒にタワーレコードに行ったら、写真のような缶入りのコンピレーションCDを見つけました。

一缶にそれぞれCDが三枚も入っているのにお値段は千円(笑)。ほかにもジャンルはあったような気はしますが、私たちが選んだのはサーフロックにガールグループにロカビリー!アメリカン・オールディーズ、アメリカン・ガレージ・サウンドを堪能しております~。

でもこういうコンピレーションCD作るのって、けっこうイギリス人なんだよね~とか話していたら、やっぱりでした(笑)。Union Square Musicっていうリイシュー盤やコンピレーションをメインに出しているロンドンのレーベルらしいです。こちら→ http://www.unionsquaremusic.co.uk/index.asp

ついでに、私たちの音楽ネタをもう少し見てみたいってな方がおられましたら、旧ブログのクラークスデール&メンフィス旅行記(http://tenesseed.exblog.jp/i24/)をどうぞご覧くださいませ~。




2016年8月26日金曜日

図書館の予約取寄と郵送返却のお話


本日も放送大学のお話(学生としての体験談)です。

単位認定試験が終わった後、第2学期に履修したいと考えていた科目の教科書を、大学の図書館本部より取り寄せてお借りしました。「試験が終わったあと」と書きましたが、実際には取り寄せに数日かかる場合も多いので、試験日に学習センターで受け取りができるように、試験日の1週間ほど前にオンライン予約をしました。

オンライン予約は、検索結果に【予約】ボタンが出ればどんな本でも可能のようです。学習センターの視聴学習室にある教科書は貸出不可ですが、図書館の検索結果に表示される本部所蔵のものならOKで、閉講科目のものも借りられます。

貸出期間は学部生の場合はひと月です。そして、次の予約が入っていなければ、オンラインで延長も1回限りできます。8月末に返却予定のもの3冊のうち、2冊に予約が入っておりました。

それで今回は、返却予定日に学習センターに返しに行こうと思っていたのですが、台風の動向もどうなるか分かりませんので、万が一お返ししに行かれなかったら大変と、早々に郵送返却をしてみることにしました。


2016年8月25日木曜日

水出し緑茶を飲みながら


夏休みに福岡からもーりーさんの両親が遊びにきてくれまして、お土産をたんと持ってきてくれました。その中に水出し緑茶もありまして、さっそく1リットルのガラスジャーにたっぷり作って、日中はこれを飲んでおります。水出しすると甘みが出て美味しいです♪


いつもいただくのは、もちろん九州のお茶です。今回は八女茶。星野村の『星のティーバック』です。名前がかわいいですよね (o^^o)

美味しいお茶をありがとうございます!


2016年8月24日水曜日

e ラーニングの体験版

スクリーンショット:放送大学オンライン授業体験版『物理演習('16)』

放送大学のオンライン授業


本日も放送大学のお話です。まだ2016年度第2学期の履修科目が確定してもいないのに、その次のことを考えていたりする私です。第1学期はめでたく全部の単位が取れましたので、第2学期分は放送授業3つ、面接授業3つを申請しました。面接授業は当選待ち。未来日記派としましては、申請と同時にすべての面接授業予定を、スケジュール帳に書きこんでしまいました♪ ほほほ!(どうなることやら?!)

さてさて。ここからが本題です。(今日はちゃんと本題がありますよ。)

8月の初めに学習センターの視聴学習室でいろいろな教科の教科書を見た時に、『物理演習('16)』のオンライン授業をどのタイミングで受けると良いかが書かれていたのを読んだのです。『初歩からの物理('16)』と『物理の世界』の橋渡しをする位置づけの教科だと書かれていました。それで、内容がどんな具合なのか知りたいと思っていました。

ところが、オンライン授業の試視聴はどこからできるのか、なかなか見つけられなくて…。学生用ページからはどうも出来そうなところが見当たらなかったので、パブリックな方のウェブサイトのオンライン授業の案内ページを見てみましたら、そこから第1回目の体験版を見ることができると分かりました。つまり、学生でなくても誰でもお試しできちゃう!というわけなのでした。入学前に見られるのは、テレビ・ラジオ科目と同じでいいですね!(ここから → http://www.ouj.ac.jp/ 体験版の案内は、ページの下の方にあります。)

さっそく『物理演習(’16)』を見てみましたよ~。すっごく丁寧!受講の仕方から説明してくださっております。

2016年8月22日月曜日

公開講座受講記(6)JPS 科学セミナー『相対性とその破れ』(Aug.2016)


8月20、21日の二日間にわたって、東大駒場キャンパスに、日本物理学会の科学セミナーを聞きに出かけてきました。

駒場東大前駅って、実は降りるの初めてです。東口を出ると目の前が東京大学の正門。会場は数理科学研究棟というところでしたので、守衛さんに場所を確認し、正門の手前の道を右方向へ行きました。写真がそのルートの入り口付近です。季節がずれているので花はないけど、これってまぎれもなくバラの花壇。5月に来たら綺麗そう~♪

以下、セミナーの内容につきましては自分が未熟すぎて何も書けませんけども(爆)、2日間どのように過ごしたかを書き残しておきます。それでも見てみようってな方がおられましたら、「続きを読む」よりどうぞご覧くださいませ。

2016年8月20日土曜日

ピーターラビット資料館@さいたま

Photo by Kazuya Moriyama
 
8月17日(水)、台風の過ぎ去ったぴかぴかお天気の日に、もーりーさんと二人でイギリスの湖水地方に行ってきました♪
 
…というのは、ウソでして。埼玉県に、イギリスの湖水地方のヒルトップを復元した資料館があると知り、そこを訪ねてみましたよ~。ヒル・トップというのは『ピーターラビットのお話』シリーズを書いたビアトリクス・ポターが、後半生を暮らした農場のことです。
 
イギリスのヒル・トップにもご興味ある方は、2011年の湖水地方旅行記をご覧ください → 『ビアトリクス・ポター・トレイルⅠ』 (数回シリーズ) https://dolcevita-sana.blogspot.jp/2011/10/blog-post_06.html


2016年8月19日金曜日

Cafe Briccoのマフィン(by カインズキッチン)


8月17日(水)は埼玉県に出掛けまして、メインのイベントの済みました後、夕方にカインズホーム鶴ヶ島店に寄ってみました。ここのカインズホームは規模が大きくて、しかもお洒落!

Cafe Briccoというお店のマフィンが美味しそうだったので、お持ち帰りで三つ買ってみましたよ~。ひとつ110~140円くらいのマフィンですが、好きなものを三つまとめて買うと、合計から30円引きになると書かれていました。

キャラメルメープルと、ほうれん草&ベーコン、それからコーン&ソーセージの三つを買いました。


車に戻って、ほうれん草&ベーコンとコーン&ソーセージを半々ずつおやつにパクリ(^O^) マフィンを食べるのは久しぶりでしたが、ここのマフィン、めっちゃ美味しい~!と二人の意見が一致♪

調べてみると、同じカフェはあちこちのカインズホームにあるようですね。うらやましいな~。わが家がよく利用している店舗には残念ながらありません。ま、お洒落系ではないけれど、カインズキッチンのラーメンも美味しくて、これも時々、買い物ついでの休日のお昼に食べておりますが♪


それにしても、広いお庭の多い埼玉県のガーデンセンターはさすがに大充実でしたし、DIYコーナーも作業に使える場所があったりとサービス満点。カフェだけじゃなくてフードコートも数店舗が入っていたり、お洒落な雑貨売り場があったりと、楽しい鶴ヶ島店。ここを目当てに、またあらためて来ようと思った私たちでした。



2016年8月18日木曜日

山中湖でほうとうを食べる@和十郎


8月13日(土)は、もーりーさんの両親と四人で、富士山周辺ドライブに行きました。いろいろ写真を撮りましたけれども、まずはアップするのが簡単なスマホ写真から食べ物関連を…。

やはり山中湖へ行ったら一度は食べたいのが、山梨名物のほうとうです。いろんなお店が並んでいますが、今回は和十郎さんにお邪魔しました。

まず一枚目の写真は、茂ちゃん父さんの食べた豚肉のほうとうです。味噌味に豚肉が入っていると、豚汁のような味わい。


お次の写真は、麻理子ママの食べたお蕎麦と、私の食べたカボチャほうとうです。カボチャはほうとうには必ず入っているようですが、あえてメニュー名に書いてある場合は、一番シンプルなのと思えば良いようです。

九州から来た茂ちゃん父さんと麻理子ママさんにほうとうを説明する時には、「だご汁に似ているけど、だごが麺状になっていて、カボチャが入っているよ」と言いました。九州のだご汁も山梨のほうとうも、野菜たっぷりで美味しいですよね~。両方とも大好きです♪


最後はもーりーさんの食べたワカサギフライ。

私ともーりーさんは、ワカサギフライとほうとうを少しずつ交換して一緒に食べましたよ~。(ほうとう用の取り皿をいただきました。)

ワカサギフライもフワフワ熱々で、とっても美味しかったです。

和十郎さんのHPはこちらです → http://wajuurou.com/index.html



2016年8月17日水曜日

今週のなっちゃん(90)床は寒すぎる?


今年の夏のなっちゃんのお気に入りの場所は、テーブルの上。グラビアアイドル的なポーズでくつろいでおります。

エアコンが効いている時は床の上は寒すぎるのか、ここに上がっていることが多いみたい。


だけど、遊び疲れた後はやっぱり涼しい床の上。ネズミのおもちゃが大好きです。



2016年8月16日火曜日

お土産ファイル:メープルクリームのパンケーキ@富士山

河口湖で買ったメープルクリームのパンケーキ

8月13日(土)は、もーりーさんの両親と四人で、富士山周辺ドライブに出かけました。コースは忍野村~河口湖~山中湖~道志道といった具合。

本日のお土産ファイルは、その時に河口湖の大石公園のお土産屋さんでみつけた《メープルクリームのパンケーキ、はちみつ入り》です。自分達用と、もーりーさんの妹のまみちゃん用にと、二箱買いました♪

洒落たパッケージのお土産お菓子

さて、中身はパッケージ写真をご覧いただくとして…。

直径5センチくらいのパンケーキに、メープルクリームとはちみつが挟まっている小さな小さなパンケーキ。日本人には「洋風どら焼き」と言ったら、食感が正しく想像できるのではないでしょうか(笑)。しっとりしていて、とても美味しかったです♪

紅茶にもコーヒーにもぴったりです。

2016年8月15日月曜日

自宅ジャズ喫茶


8月12日から15日は福岡からもーりーさんの両親が遊びにきてくれていました。福岡-大阪間をフェリーで、大阪-神奈川間を車ではるばる。渋滞を避けるため、今朝5時に大阪へ向けて出発して行きました。

茂ちゃん父さんや麻理子ママが帰ってしまったらなにやら急に寂しくなって、ひと通りの片づけが済んだ後、子供のようにうわ~ん!と久々に泣いてしまいました(笑)。

午後からは、いつも通り一週間の買い出しをした後、もーりーさんも私も自由行動です。彼はなじみのパチンコ屋へ。私は冷蔵庫に冷えていた金麦を出してきて、乾きもので一杯。


おうち居酒屋ならぬ、自宅ジャズ喫茶(ごっこ)です。

人間関係の希薄な生活が、長くなりすぎたような気がしないでもない…。



スペアリブカレー


もーりーさん、8月12日より夏休みに入っておりますので、数日前のエントリからここまでは、事前に書きためておいたものが予約投稿で順次アップされております~。

さて、こちらは8月10日の晩に食べたスペアリブカレーでございます。ルーはディナーカレーの中辛だったかな、たしか。スペアリブは下ごしらえとして、角煮を作るときと同じ要領で3回茹でこぼすというのをしております。こうすることで灰汁や余分な脂が落ちますし、煮込む時間も短めでOK!お肉はしっかりと軟らかくなりますよ~ん。もちろん臭みもとれます。

スペアリブ以外の材料はいたって普通。玉ねぎ、にんじん、ジャガイモのみ。

しかしですね、以前は辛いものが苦手だったもーりーさんですが、メキシコに行ったりして鍛えられたのか?先日ちょいと外出先でタコサラダなどを食べましたところ、サルサを食べても「こんなの全然辛くない」などと申しましてですね。(けっこう辛かったよ!)

ならいっそ、カレーのルーをこれから辛口にしてもいいんではないか?!と思う今日この頃のワタクシです。

だって~、中辛のルーに玉ねぎ1個分のスライスを入れちゃうと、カレーがすっかり甘口になっちゃうんだもの~。野菜の甘味はすごいよね。というわけで、今回はちと甘口になってしまったスペアリブカレーでございました。

次回は辛口、いってみよ~!



2016年8月14日日曜日

安くて美味しいお蕎麦屋さん@渋谷


7月の蔵出し写真です。渋谷の東急Bunkamuraザ・ミュージアムに展覧会を見に行った帰り、お昼ご飯を食べに寄ったお蕎麦屋さんが、こちらの嵯峨谷さん。食券を買うタイプの立ち食いに近いシステムのお店ですが、椅子ありカウンター仕様になっています。場所は、東急百貨店本店のすぐそば。


もりそば290円です。石臼挽と表の看板にも出ておりましたが、いい香りでとても美味しいです!麺は平麺っぽい形をしておりました。食べでがあるので、一度に口に入れる量を加減したほうがいいかも。

しかもかなり腹持ちがよく、この日は夕方になってもそれほどお腹が減りませんでしたよ~。いつおだったら「おやつ食べようよ~」ってなるのに(笑)。なんて経済的なお昼ごはん!そば湯もついてきましたので、それも最後にちょっぴり飲みました。夏バテ防止に良さそうですね。(蕎麦の栄養ってゆで汁に出ちゃうっていうしね、ルチン。)


もーりーさんは「山形だし」のぶっかけ蕎麦を注文していましたよ~。「山形だし」って時々スーパーマーケットでも見かけて買います。刻んだお野菜のねばねば系。それプラス、大根おろしがのっている、夏にもってこいのお蕎麦でした。私もひと口もらいましたが、これも美味しかったです。(蕎麦は大盛にしてもらっていたようです。)

この手のお店にしては洒落た雰囲気で、おひとりで来る若いお嬢さん方も多かったです。綺麗なお店だと入りやすいですもんね。

もーりーさんも私も大変気に入りまして、「渋谷で飯ならここにしよう」のお店となりました♪




2016年8月13日土曜日

育てて食べる(21)ミニドライトマト

ミニトマト「アイコ」の収穫(7月)

ミニトマトのアイコは本当に実付きがよいです。いっぺんにこんなに採れるのですから、生で食べるのでは食べきれません。

ミニドライトマトを作ります
150度のオーブンで40~50分(写真は焼く前の状態)

いくつか収穫したトマトがたまってしまったら、オーブンで焼いて簡易ドライトマトを作ります。保存用というよりも、生とは違う味わいを楽しむためという感じで、作ればさっさと食べてしまうのですけども。

今年はNHK Eテレで見た栗原はるみさんのやり方を真似て、切ったトマトの切り口をペーパーナプキンで軽く拭いてから焼いてみました。垂れた汁から焦げるのを防げるみたい。ちょっとのひと手間ですけどね。

自家製のミニドライトマトをつかったパスタ

出来上がったミニドライトマトは粗熱をとった後で、ガーリックやオリーブオイルとともに密閉容器に入れて冷蔵庫で保存。ま、さっきも書きましたけど、保存なんてもんじゃなくて、実際はすぐに食べちゃうのですが。

作っておくとサラダにパスタにととっても便利。甘味が凝縮して美味しいです。サンドイッチにもおすすめです。


2016年8月12日金曜日

「定年したら登録しよ!」「え?何に?」


ある朝の、出勤前のもーりーさんとの会話。前日ポストをチェックし忘れたので確認してもらうと、何やらチラシを持って、もーりーさんがひとこと。

「定年したら登録しよ!」

へ?何に?

「これ!」

そう言ってニッコリ笑顔でチラシを私に手渡し、会社に出かけて行きました。 

見ると、シルバー人材センターの案内のチラシ。ああ、なるほどね。それはいいアイデアかも。もーりーさんだったら、いろいろお役に立てそうだものね。障子張り、電気配線などと書かれております。

私も一度シルバー人材の方にお世話になったことがありますが、自分ではできないことだったので本当にとても助かりました。

生涯学習とかも楽しいけど、生涯現役もカッコイイですもんね。


2016年8月11日木曜日

予習というのかな

佐藤文隆・著『宇宙論への招待-プリンキピアとビッグバン-』

秋からの履修科目を考えているときに、担当の先生方のプロフィールを拝見することがあります。そういうのを見ているときに、所属学会名などを眺めていて、そうした学会のHPなどものぞいてみたり。

先日もそのようにしてふら~っと日本物理学会のHP(http://www.jps.or.jp/)を拝見いたしました。すると、一般向けのレクチャーに関するページを発見。どれどれと思いそのページまでのぞいてみますと、この夏のセミナーのお知らせがあり、テーマは『対称性とその破れ』とあります。日程は8月の後半。

対称性っていろんなところで聞くな~と思ってさらにプログラムを見てみますと、なんと、その講演者の中に、7月末に試験を受けた科目(『自然科学はじめの一歩』)で ”化学” を担当されていた先生のお名前を発見しました。びっくり。広島大学の井上克也先生です。

放送大学の場合、自分の学校の先生のライブの講義を受けるチャンスもなかなかありませんが、客員教授として教科を受け持った先生はなおさらです。これはめったにないチャンスかも?と思い、先着200名とのことでしたがまだ間に合えば…と、申込んでみました。そうしましたら、ですね。受付番号199ですって!ギリギリセーフ!よかった~♪

そして個人的にもっとたまげたことには、申込をしたその日に、試験前に読んでいた本の続きを読もうと栞のはさんであるページを開きましたら、そのページになんと『対称性とその破れ』と書いてあるではありませんか。ものすごくびっくりしましたよ。冗談かと思いました(笑)。それが本日の写真1枚目の、佐藤文隆さんの『宇宙論への招待』という本です。

驚きはまだまだ続くのですが…。

2016年8月10日水曜日

All Day Home の和食ランチ


8月9日(火)の昼間、用事で東京の茗荷谷まで出かけてきました。写真は用事の済んだあとにお昼を食べにお邪魔したお店です。

ここ、春に小石川植物園に行ったときに脇を通りまして、和食のランチが食べられそうだとチェックしていたお店なのです。この日は用事はちょっぴりだったのですけど、ちょっぴりの用事のためだけに出かけるのもなんなので、ここでランチを食べるというのをもう一つのお楽しみに設定したというわけ。13時過ぎにお邪魔しました。

外側から見るこの建物も、ちょっと古そうな素敵な雰囲気なのですよね。中に入ると広々としていて、大きな窓から外も見られて、開放的でとても明るい店内です。意外なことにお座敷の席もありましたよ~(驚)。


いろいろなメニューがありましたが、日替わりランチの《牛ばら肉シシリアン》というのを注文しました。ガーリックの効いた牛肉とお野菜(レンコン、しめじ、玉ねぎ)の炒め物。真夏に元気をチャージ(笑)!気取らない美味しさの、こういうご飯って嬉しい♪ ごま油風味の切り干し大根(たぶん)の付け合わせも真似したい美味しさでした。味噌汁にも厚揚げやニンジンが入っていたりと、ボリューム満点です!(お椀もけっこう大きめかも。)

プラス200円でドリンクバーもつけてもらって、1180円のランチとなりました。都内のランチとしては手ごろなお値段ではないでしょうか。街中ってわけじゃないから、静かにゆっくり食べられたのも良かったです。また来ようっと。ドリンクバーのコーヒーも美味しかったです。

ちなみにもうひとつの日替わりは、《鶏のから揚げ、すだちおろし》と書いてありました。お店の作りはラブリーですが、案外ランチメニューはがっつり系っぽいです(笑)。食べ始めの頃は女性の姿が多かったのですが、帰るころには男性のお客さんも何人かいらしてましたよ。腹持ちよさそうなごはんですもんね。テイクアウトもできるようでした。

お会計の時に外観写真を撮って良いかと尋ねると、満面の笑顔でOKしてくださったのも嬉しかったです(^^) ♪ とっても美味しかったです。ごちそうさまでした!

2016年8月9日火曜日

揚げない唐揚げ、大成功!


唐揚げを食べたいというリクエストがあったので、揚げない唐揚げを作ってみました。ヒガシマルさんのシーズニングを使用。(こちら → http://higashimaru.co.jp/products/agezuni/index.html

シーズニングのつけ方がいまいちまんべんなくとはいかなかったけれど、出来上がりには満足です。とっても美味しくできました。揚げてないとは思えない食感!もーりーさんも気に入ってくれたようで良かったです。

使う油が少ないと、後片付けも楽でいいですね。


2016年8月8日月曜日

夏の恒例イベント:Super GT 2016 第5戦(富士スピードウェイ)


8月7日(日)はもーりーさんと二人で、富士スピードウェイにSuper GT 2016 第5戦を見に行ってきました。

朝4時半に目覚ましをセットしていたのですが、起きたのは結局6時近くになってしまい、めっちゃ遠い駐車場しか空いていなかったのですが、GWの時よりだいぶ人も少なく、一応いつもの場所に収まることができました。

この夏からは、私もようやく一脚を使用です。


2016年8月7日日曜日

わが家の庭から(113) 夏の花と収穫:7月中旬


6月以来の庭のご報告になります。けっこう次々といろいろな花は咲いていたのですが、全然写真を撮っておりませんでした。本日アップしますのは、7月18日の庭の様子でございます。

まずはランタナ。このお花、毎年ちゃ~んと、暑くなると咲くようになりました。さすがは南国の花ですね。季節が終わって枯れても心配ご無用。シーズンオフに地上部がなくなっても、ちゃんと真夏に姿を現します。

でも、ひとつ気づいたのは、最初はマルチカラー的にいろいろな色がひとつの株から咲いておもしろかったのですけども、最近はピンク色だけになってきてしまいました。なぜだろう?(と思いつつ、とくに調べておりません。そのうち調べてみよう。)


お次はブルーベリーです。熟したのを摘んで、洗ってすぐに食べちゃいました。ものすごく甘かったです♪


こちらは昨年から植えっぱなしのダリアです。冬場に掘り返さなかったのですが、そのままでも地下の根っこは健在だったらしく、元気に育って咲いています。次もこのままにしてみようと思います。それで、翌年も咲くかどうか、観察。


最後はミニトマトのアイコ。やっぱりアイコは実りがいいですね~♪ すでに何度も収穫しておりまして、もーりーさんも洗車の時に何個かもいで、洗っては口にほうりこんでいたようです。甘くて旨いと言っていました(笑)。写真を撮らなかったけど、恒例のドライトマト作りもしましたよ~。まだまだ実りそうです。

ちなみに、無肥料・無農薬、さぼり除草です(笑)。



2016年8月6日土曜日

今週のなっちゃん(89)弟ができた?!

ちびくろロクちゃん@福岡

ハロー!みなさま、こちらのイケメン子猫のロクちゃんは、なつこちゃんの弟くんで~す!

というのは、嘘。まぁ、嘘ってこともないのだけれど。こちら、福岡のもーりーさんの実家にやってきたニャンコくんなのでございます。やんちゃ盛りのわんぱく坊主っぷりを発揮しているようですが、まりこママからもらったメールでは、家族全員ロクちゃんにメロメロなのが見て取れます(笑)。

写真で見てもめっちゃ可愛いもんね~♪ 配色もなかなか素敵だわ。まるでタキシード着てるみたい(笑)。ちゃんと靴下&手袋だし。おしゃれ君ね。

なっちゃんともーりーさん

さて、こちらにもうひとり、ニャンコ先生にメロメロな人がおりますよ。煮詰まった顔のなつこさんが笑えます(笑)。



2016年8月5日金曜日

ヤクルトで物理実験⁈(意図せず…)


配達をお願いしているわけではないのですが、もーりーさんがパチンコでたくさんヤクルトをもらって帰ってくるので、毎晩1本飲んでいます。ストローがついているので、それをさして飲んでいるのですが、先日、飲み終わってからもしばらくそのまま手に持ちながら、本を読んでいたのですね。そうしましたら…

ぷしゅしゅしゅしゅ~

おわわわわ!飲み終わったはずのヤクルトがストローの先からあふれ出てきた!!あらま、これってひょっとして、『自然科学はじめの一歩』の実験の再現ではないの(笑)?

2016年8月4日木曜日

リチャード違い:シェイクスピア

間違って別の翻訳本を買ってしまいました

単位認定試験は終わったのですが、終わった日に学校の図書館から次に履修したい科目の教科書を借りてきたので、さっそくフライング的に始めております。放送授業の録画もしておいたので、おとといはアイロンがけをしながら Walking with Writers をコールリッジの回からポターまで、三回分見ました。


2016年8月3日水曜日

あんかけ焼そば


8月2日のお昼ごはんは、あんかけ焼そばを作りました。一週間分の買い出しの時に、お昼ごはん用に中華麺を一袋だけ買っておいたのです。

具はレタス、しめじ、ニラ、シーフードミックス(アサリ、イカ、エビ)にしました。前日の晩にレタスと茸ミックスのサラダを食べたので、レタスもしめじもバラして冷蔵庫に入れてあったから楽チン♪ 包丁を使ったのはニラだけです。


あんかけは、余っていたスープの素を使いましたよ~。皿うどんを食べた時に使わなかった分です。

セットものの麺類って三人前になっていることが多いですが、わが家の場合はもーりーさんが麺を二人前、私が一人前という配分で食べて、味付け用のスープやソースはたいてい二人前分しか使いません。

なので、余ったものをとっておいて、こうして別の機会に使っています。

ソースなら野菜炒めとか、冷やし中華のタレなら冷凍しておいて、後でラーメン用の中華麺を買って来たときに使うとか。あると、なかなか便利です。

2016年8月2日火曜日

かば田粒○子


ちびまる子ちゃんじゃなくて、粒○子ちゃんです♪ 7月の終わりの週に、福岡のもーりーさんの家からいただいた明太子、かば田さんのです。

ほぐした明太子が小分けになって六個も♪ 味はレギュラー、甘口、柚子風味の三種類です。未開封のまま冷凍しておいて、ひとつずつ順番に食べています。ごはんに、パスタに、トーストにと、扱いやすくてとっても便利!お気に入りの明太子です。

美味しいものを、いつもありがとうございます。



2016年8月1日月曜日

ポケット付箋、便利!


いままでにも増して文房具に目がいくようになってきました。わかっちゃいたけど、本当に面白いもの、便利なものがたくさんありますね~。見ているだけでも楽しいです。(しかし、たくさん使うようになったので、コスト意識も出てきていますが。)

日曜日に行ったホームセンターの文房具売り場で、気に入ったものはポケット付箋です。付箋なので貼り替えもできるのに、なかなかしっかりしたホールド力のポケット。


教科書の前と後ろの見開きに、通信指導の問題と添削結果の用紙、それから自習問題とその解説プリントを収めました。

どうやって保管しておこうかと思っていたので、いい方法が見つかって良かったです。ポケット付箋の二枚使いで、抜け落ちる心配もなさそう。

120円で買いました。定価はもっとするはずなので、ラッキーでした♪ 他の色もあるようです。