2013年2月27日水曜日

えの木ていのスコーン

先日の横浜デート④で立ち寄った、山手の洋菓子屋さん「えの木てい」さんで買ってきたスコーンです。プレーンとカレンズの2種類がひとつずつ入っていたものを買いましたが、カレンズの方は写真を撮る前に食べてしまいました・・・。しまった~と思っても後のまつり・・・^^;

 というわけで、別の日にいただいたプレーンはしっかり写真を撮りましたよ~。クロテッドクリームを買ってくるのを忘れてしまったので、自家製バターと自家製柚子ジャムを添えました。カレンズ入りのスコーンもそうでしたが、ほんのりと甘い生地のようなので、軽く温めてからそのまま食べても美味しいかもしれません。

 日持ちもするようなので、遠方から旅行で横浜に来た・・・という場合でも、お土産にできるのではないかな~と思います。

 さて、話は変わりまして。本日の写真は、「料理写真は基本縦位置!」と書かれたカメラ本を参考にしてみました(笑)。で、空いてしまう空間には何か小物を置こうと書かれていたので、うーん、お花とか今ちょうどないんだよねぇ・・・ということで、むりやり貧相なベイビーティアーズの鉢を左上に持ってきました(冷汗)。日頃から素敵な写真を撮るために、お部屋の中にもお花でも飾っておきたいと思った出来事でした。

 その代わり・・・というわけではないのですが、お皿やカップはお花模様の華やかなものを選んでみましたよ^^  カップは、夫の転勤で引っ越す時に、当時働いていた仕事を辞める際に職場の方々にプレゼントしていただいたノリタケのもの。プレートは、イギリスの片田舎の小さなアンティーク屋さんで買い求めたもので、バラになって投売りになっていたシェリーのスプリング・ブーケというシリーズです。たった2ポンドだったんですよ(笑)。やや小さめですが、トリオのケーキプレートだったのかな?いつかどこかで、同じ絵柄のカップ&ソーサーに出会えたりしたら楽しいな♪ などと夢見ています。 古いものじゃないから、可能性はあるかな?

 ジャムとバターのお話も、いづれしたいと思っています。

2013年2月26日火曜日

今週のなっちゃん(2)お年頃とイーラの猫


今週のなっちゃんシリーズ、いつまで続けられるか分かりませんが、本日の写真はこちら。妙にポーズ決めてるなつこさん(笑)。ある晴れた休日の朝、もーりーにベランダに出してもらっていたところ。

Nikon FM10 にKodak Gold 200というフィルムを入れて撮りました。なぜかじっとしていてくれたので、もたもた露出決めて、ピント合わせて・・・とやっても上手い具合に撮れました♪

でも、フィルムで撮ったので、現像・プリントするまでは本当に撮れているのかはハテナですから、キタムラさんでプリントしてもらって、この写真を見たときちょっと感動してしまいました。猫も止まっててくれれば、私にもマニュアル機使って撮れるんだなぁと(笑)。ははは。

なつこの前に飼っていた猫ちゃんの時はデジカメを持っていませんでしたので、フィルムで猫を撮ること自体は初めてではありませんでしたけど、その時はオートフォーカスだったので・・・(後日追記:オートフォーカスとはちょっと違いました。)


FM10を手に入れたすぐ後に、たまたまのぞいた本屋さんでこんな写真集を見つけました。オリジナルの出版は1952年。Ylla(イーラ)という女性の、猫のモノクロの写真集『85枚の猫』です。

イーラは40年代から50年代前半にかけてアメリカで動物写真家として活躍した、ヨーロッパ出身の女性。この時代にはまだオートフォーカスなんてなかっただろうし、どんなカメラで、どうやって、この猫たちを撮っていたのかな・・・?と想像が膨らみます。(Wikipediaでは二眼レフカメラを首から提げたイーラの写真が見られます。)

この写真集は本当に素敵で、かわいく愛らしく、かっこよく大迫力な、たくさんの猫たちを見ることが出来ます。写真集としてはお安め価格なのも嬉しいところ。前書きを寄せておられるのは、これまたかわいい猫ちゃんをたくさん撮っていらっしゃる岩合光昭さんです。


2013年2月25日月曜日

ふゆちゃんでーす♪

ブログタイトルの下の写真を数日前に変えたのですが、お気づきになられましたでしょうか?この子はふゆちゃん。某ファミレスのレジ脇でみつけ、あまりにかわいくて思わず買ってしまいました。

 何かのキャラなのかな?とも思ったのですが、タグにもLOVEドールと書かれているだけだったので、ま、いいかと、勝手に「ふゆちゃん」と名づけました。理由は、毛糸の帽子かぶったり、毛糸のストール巻いていたりするからです(笑)。

りかちゃん人形系の作りですが、ふゆちゃんはもっと小さい3頭身。頭のてっぺんに携帯ストラップ用っぽい紐がついていたりします。帽子もお洋服も着せ替えは出来ませんが、手足も動き、ちゃんとパンツもはいてます(笑)。

 こういうの、誰が企画するんだろう?かわいくてたまらないです。ははは ^^; でも、この手のお人形さんを買うのは、子供の時以来初めてです。いろんな色のお洋服の子がいたので、大人買いして揃える手もありましたが、けっこう真剣に選んでふゆちゃんだけにしました。504円なり~♪

2013年2月24日日曜日

横浜デート⑤冬と春の白い花

港の見える丘公園周辺でも、ふたたび葉っぱイルミネーションの練習をしました。自分の持っていたカメラはすでにフィルムがなくなってしまっていたので、もーりーがトイレに行っている間に彼のデジイチを借りました。きらきら~ん☆楽しい♪

 だけど、人のカメラをずっと借りているわけにもいかないので、それ以外は撮りたいものがあったら携帯カメラで撮っていました(笑)。

しかし、いまいち携帯カメラでは上手く撮れないものもあって、そういうのはもーりーにお願いして撮っておいてもらったり。これもそんな1枚。大きな円形の花壇にノースポール(だと思う)がたくさん咲いていました。しゃがんで、低い位置からたくさん咲いている様子を撮ってくれましたよ^^ ありがとう!

 ノースポールは寒さに強い冬の花というイメージですよね。この冬わが家も寄席植えに使いましたが、これだけの数をまとめて植えてあると見事ですね~。広い花壇を1種類のお花だけで埋め尽くすなんて大胆。素敵でした。

こちらは公園を出て山手を散歩している時に途中の斜面で見かけたニホンスイセン。このくらいの花のグループが、他にもいくつもありましたよ~。下から見上げる感じの位置にあったので、これももーりーにお願いして撮ってもらいました。

 この二つのお花、形は違うけど色のパターンが一緒で面白いですね。両方ともかわいい♪

 これが携帯カメラで撮ったもの。これだと、花壇の大きさは分からない・・・
 
 これも携帯で。だけどこれだと、群生している様子は分かりにくい・・・と思ったけれど、これでお友達に写メしたら、いくつも咲いている感じが分かりますね~、と言ってくれました。もうすぐ春ですね♪
 
 
 

2013年2月23日土曜日

横浜デート④:えの木ていでお菓子を買う

港の見える丘公園からは、外人墓地や山手を通り、元町まで戻るといお散歩ルートをたどりました。この界隈は素敵なレストランやティールームもいろいろ。お食事やお茶を目当てに来ても楽しそうですが、今回はお持ち帰り用のお菓子も買うことのできるえの木ていさんに立ち寄りました。

 お店の建物は、昭和2年に建てられたという英国式の洋館だそうで、1階がティールームで2階が洋菓子店になっています。店内の素敵な様子はお店のホームページでたっぷりと見られますので、ぜひ上のリンク先を訪ねてみてください。

 2階へ上がると美味しそうなケーキがいっぱい。私達はおうちで食べる用にスコーンの2個入りセットをひとつと、お散歩途中のおやつ用に、チェリーサンドとフロマージュサンドをひとつずつ買いました。

 みなとみらいまで戻って3時のおやつ。
 
 右上がチェリーサンドで、左下のがフロマージュサンドです。それぞれ表側はサクサクのサブレで、中は真っ白なバタークリームにダークチェリーの煮たものや、カレンズ、固形のチーズ(ナボナみたいな感じ)などが入っていました。なかなかボリュームのあるお菓子。ちょっぴり懐かしい感じもして、とても美味しかったです♪
 
 珈琲はクィーンズ・スクエアの中のサークルKで買った有機珈琲とカフェ・オ・レ。これもとても美味しかったです。
 
 港の見える丘公園の山手111番館の中にも、ローズガーデンえの木ていというお店があるそうです。また、オンラインショップもあるそうなので、興味のある方はのぞいて見て下さい。
 
 ローズガーデンには、わざと残しているのか、ちらほらと少しだけバラが咲いていましたよ。5月に来たら素敵でしょうね~。次回はぜひ花の季節に来て、素敵なティールームでお茶をしたいと思います。
 
神奈川県横浜市中区山手町89-6
 
*上3枚は携帯写真。最後の1枚はもーりーさんにD7000&18-105mmを借りて撮りました。
 
 
 

2013年2月22日金曜日

横浜デート③:港の見える丘公園 フランス領事館跡

2月のある日の横浜でのカメラ散歩の続きです。山下公園の端っこから、首都高狩場線の下を通る橋を渡って、港の見える丘公園を目指して歩きます。本日の1枚目の写真は、橋の上からもーりーが撮った横浜マリンタワー

 「登ったことある?登ってみたいな。」ともーりー。私にとってはここは、小学校1年生の時の遠足コースでした。個人的には、えさを片手に自分より大きいのでは?と思うような鳥さんたちの間を、こわごわ歩いたバードピアの記憶がいまだに鮮明です(笑)。バードピアは2005年に閉園してしまったみたいですが。今は展望台以外にはレストランやホールなどがあるようです。

 で、登ってみようかとなったのですが、入り口に神奈川県の各市町村対象の半額スケジュールが出てまして、それを見たら自分の住む市の該当月以外に行くのはなんだかもったいない気がしてしまい(笑)、今回はとりやめ。でも実は1月に過ぎちゃってたんですけどね・・・。じゃぁ次は来年かな?!

この橋の上からマリンタワーの写真を撮りました。この橋の名前はなんとフランス橋というそうで、これを渡って左上に丘を登ると、フランス領事館跡地などのある港の見える丘公園に着きます。

フランス橋からアクセスすると、最初に着くのはフランス山公園と呼ばれるところ。けっこうな段数の階段を登って行きます。冬でも緑豊かで、ちょっとしたハイキング気分が味わえます。

登りきるとこんな場所に出ます。ここにもたくさんの植物が植えられているので、季節ごとに違った雰囲気が楽しめそう。夏は涼しそうですね。

井戸水をくみ上げるための風車だそうです。
レンガ造りの古井戸もありました。

ところが、建物はすでに廃墟。明治時代に建てられたレンガ式の2階建て建築だったそうですが、関東大震災で崩壊し、その後再建するも、また火事で焼失してしまったのだそうです。

 3匹の子豚ではレンガの家が一番強かったけれど、やっぱり地震の多い日本では石造りは向かないのですかねぇ・・・。その後、再建は木造でなされたそうですが、皮肉にもそれは火事であっという間に燃えてしまったのだそうです。(詳細はこちら。)

そんな、ちょっと悲劇的な運命をたどった建物跡ではありますが、蔦の絡まる残された廃墟の姿をこんな青空の下で見ていると、とても気品があって素敵に見えてしまうので不思議なものです。

 当時「極東一のすばらしい建築」と謳われたとのことですから、その片鱗が今も感じられるのかもしれませんね。ペンキやらで下品に修復されて観光化されてしまったものよりも、ひょっとしたら当時の趣のまま、静かに朽ちていくほうが美しいのかもしれません。

 なんだか、梨木香歩さんの小説「裏庭」の世界に迷い込んでしまいそうで、とても好きな場所でした。


*1、3、5枚目はもーりーさんがD7000+35mm F1.8Gで撮ったもの。2、4、6~8枚目は私がFM10+ 35-70mm&Kodak Gold 200で撮り、同時プリント後にスキャナーで読み込んだものです。


2013年2月21日木曜日

横浜デート②:山下公園近辺

関内駅から日本大通を通って、大桟橋埠頭方面から山下公園に向かいます。海辺に出ると、晴れていても風が強くて寒い。大桟橋埠頭の入り口(?)から後ろを振り返ると、赤レンガ倉庫やみなとみらいのホテルなどが見えます。

 本日の写真も、もーりーさんが撮った2枚(4、6枚目)を除いて、FM10&Kodak Gold 200で撮ったものです。同時プリントしてもらったものをスキャナーで読み込みました。(なんだか真ん中に線がうっすら入ってしまいましたが・・・。全部に入ってしまったのでスキャナのせいかな?)

ちょっと目を引くお洋服屋さんをパチリ。私達以外にもカメラ散歩中の男の子達がいたり、スケボーしているカップルがいたり。

「お~い、ちょっと待ってよぉ~~~」と時々呼ばないとはぐれる・・・。
 
 もーりーの前髪の吹っ飛び具合を見れば風の強さがお分かりになるかと思うのですが、海はけっこう荒れ模様でした。波を撮りたくて近づいてみたけど、気をつけないと自分にかかってしまう・・・。風にあおられて、海水が柵を越えて飛び散ってる場所もありました。
 
 帰りに乗りたいと思っていた水上バスも、強風と高波のため、残念ながら欠航でした。お天気が良くてもこういう日もあるんですね。それでも海鳥さんたちは水面にぷ~かぷ~か浮かんでおりましたけども。
 
こちらはもーりーが撮った氷川丸。
 
そういえば、氷川丸の中も見学したことないですね。
200円だそうなので、今度見てみようかな。
 
本当に船旅をするような気分になれるかも♪
 
 氷川丸を背にして振り返るとホテル・ニュー・グランドがあります。その看板をねらって、「葉っぱイルミネーション」の練習~^0^ 鉄道写真家の中井精也さんの本に出ていたきらきらのテクニック!固めの葉の常緑樹の生垣などにぐっとレンズを近づけて前ボケを作る・・・というものだそうです。なんとかキラキラ~ン☆はできました。嬉しい。
 
メルパルク横浜の前を通過して、港の見える丘公園を目指します。
 
次回もお楽しみに♪
 
 

2013年2月20日水曜日

横浜デート①:ルノアールで朝食を

 2月のとある日曜日の朝、いつもより少し早めに行動し、10時半に横浜の関内駅まで出ました。とてもお天気の良い日だったので、ここから山下公園経由で港の見える丘公園へ、カメラ散歩をしようというプランです。
 
 前の日に用事で横浜泊だったもーりーさんとは、関内駅の改札で待ち合わせをしました。改札を出ると、目の前の横浜市役所のフェンスには、かわいらしいハンギングバスケットが飾られていましたよ^^ すご~く風の冷たい寒い日でしたが、色とりどりのお花に春の気分になりました。
 
 ひと足先に駅についていたもーりーさん、駅周辺を少し見て周ったみたいで、「ルノアールのモーニング食べに行かん?」と提案してくれました。わ~!「モーニングって普段あまり利用するチャンスないから行く行く!」と私。線路脇の建物の2階にある、ルノアール関内店へ行きました。お店はすごくきれいで広いです。それに日曜日の朝だからか、お客さんも少なめでとっても静か。
 
 モーニングの種類はABCDと4種類。一番お安い+60円のAセットと一番お高い+170円のDセットを注文。もーりーが厚切りトースト、スープ、茹でたまご付のAセットで、私がミックスサンド、スープ、柚子ジャムヨーグルト付のDセット。サンドイッチとトーストは半分こしました。これならたくさん歩いても大丈夫というボリュームになってしまいました(笑)。
 
 まぁ、珈琲が560円するので昔のモーニングサービスのようにお安くはないのですが、静かでゆったりした空間を求める場合には、とても良い喫茶店だと思います。珈琲も食べ物も美味しいし、しばらくするとお茶も出してくれたりして、あわただしさとは無縁の居心地の良さ。たまにはこんな日曜の朝も良いものです。
 
喫茶室ルノアール横浜関内駅前店
神奈川県横浜市中区港町2-6 
横浜関内ビル2階
 
 美味しいモーニングを堪能した後は、カメラを準備してお散歩スタート~♪ スタジアムの周りにもいろいろなお花が咲いていました。
 
 この日は私はデジタルカメラではなく、お正月に手に入れたフィルムの一眼レフカメラ(Nikon FM10)を持ち出してみました。というわけで本日の写真は全て、プリントしたものをスキャナーで読み込んだものです。
 
 FM10はフルマニュアルのカメラなので、1回1回露出やピントを自分で合わせてからシャッターを切ります。レンズは35-70mmのズームレンズ(キットレンズだったもの)を使い、フィルムはKodak Gold 200というものを入れていきました。近所のキタムラさんで24枚撮りが198円とお買い得だったものです。
 
 現像と同時プリントも、その時にいただいた300円割引券が使えたので、キタムラさんにお願いしました。本当に撮れているかな~とドキドキでしたが、デジタルカメラとはまた違うプリントの雰囲気に久しぶりに感動しました^^ なんというか、しっとりとした色艶とでも言いましょうか。そんな印象。
 
 
 市役所と横浜スタジアムの間の道をまっすぐ海方向に進むと見えてくるのがこちらの建物。国の重要文化財に指定されている横浜市開港記念会館です。
 
 毎月15日は一般公開日だそうで、入場料無料で日ごろは入れない場所も見学できるそうです。いつも通り過ぎるばかりでしたが、今度その日を目指して行ってみようかな。ステンドグラスの素敵なのが見られるみたいです。
 
 
 
横浜市開港記念会館
〒231-0005 
横浜市中区本町1丁目6番地
 
 
 
 

2013年2月19日火曜日

今週のなっちゃん(1)日課のお風呂遊び

お湯の出てくるところをじーっとみつめ、
 
2~3度攻撃してから、ダッシュで逃げます。
 
なつこの毎晩の日課。
欠かしません(笑)。
 
 

2013年2月18日月曜日

クレソンとジャガイモのポタージュ

久しぶりのお料理の話題です。今日はクレソンとジャガイモのポタージュ。ある休日のブランチに作ったものです。元ネタはベニシアさんのレシピ。彼女の番組「猫のしっぽカエルの手」ではりんごも使っていたのですが、わたしはそれをジャガイモだけで作ります。(オリジナルのクレソンスープのレシピはこちら☆)

 作り方はとても簡単。スライスしたジャガイモをバターで炒めて、刻んだクレソンと一緒にチキンスープの素で煮込むだけ。ジャガイモが柔らかくなったらミキサーにかけてポタージュ状にして、鍋に戻したら少しだけ牛乳か生クリームを加えます。味付けは塩・胡椒で調節。今回はクレソンの量が少なかったので鮮やかな緑色になりませんでしたが、たくさん入れるときれいな色のスープになります。

 こうしてミキサーでポタージュ状にするスープをわりとよく作ります。使う野菜はにんじんだったり、かぼちゃだったり。ハンディタイプのブレンダーがあると楽なのだろうなぁと思いつつ。だいぶ前から欲しいものリストの上位にあるのですが、まだミキサーもちゃんと使えているので、なかなか手が出ないままでいます。


2013年2月14日木曜日

フォトブックを作ってみました

  Photoback というサイトで、初めてフォトブックを作ってみました。用途は親戚へ配るためのアルバムとして。新年会の写真を本にしました。サイズは一番小さいサイズのpocket というもの。写真プリントのL判相当の大きさで、ページ数は16ページというものです。(ページ数の多いものもあります。)

 文章を入れることもできますが、今回は写真のみ。ちゃんと表紙はカバー仕様になっていて、中の用紙も「書籍」という雰囲気のもの。とてもしっかりとした作りです。予想以上の仕上がりに大満足。表紙はいとこの手料理で、スモークサーモンのタルタルです。美味しかったなぁ~☆自分の撮った写真も、こんな風に本のスタイルになってあがってくるととても嬉しいものですね。作る作業も楽しかったです。

 昨年の夏にフォトパスの写真集と写真展に参加して、プリントや印刷した写真はいいな~と思いました。いつでも好きな時に好きなだけ手にとって見られるというのは、パソコンのモニターで見るのとは違った良さがあるような気がします。

 というわけで、2006年辺りから全然写真をプリントしていなかったのですが、今年は意識的に写真屋さんへ出かけてプリントしてもらっています。大きいサイズをお願いしたりすると、ちょっとした会話があるのも楽しいです。

 そんなのの延長でフォトブックも作ってみたのですが、これもとても気に入りました。またテーマを決めてなにかオーダーしてみたいなと思っています。

2013年2月12日火曜日

なっちゃんも元気で~す


みなさ~ん、お久しぶりです。はじめましての人もこんにちは。わたし、猫のなつこです。人懐っこいのと、夏にこの家に来たのとで、もりちゃんとさなちゃんが名前を「なつこ」ってつけてくれました。もうすっかりこの家に慣れて、身体も大きくなりました。それに年明けからはね、ご飯も大人用のを貰うようになったのよ。ご飯はお魚のが好き。お肉のはきらい。

さなちゃんとはね、引っかきごっこしたりしてじゃれて遊ぶんだけど、もりちゃんとはね、紙くずバレーボールをして遊びます。すごいジャンプ力なんだ、わたし。さなちゃんはね、どうも引っかきごっこはきらいみたい。面白いんだけどなぁ。引っかいたり噛み付くとすぐに怒るのよ。まぁ、さなちゃんは猫じゃないからしかたないか。


クリスマス前にね、もりちゃんがイギリスから帰ってきたの。でもその時はなんだか変なにおいがするもんだから、わたし違う人かと思ってビックリして逃げちゃった。3日くらいたったらね、変なにおいも消えたから、あぁ、なんだもりちゃんだったんだって気づいたんだけど。

だけどもりちゃんショックだったみたい(笑)。しばらくは、「なつこぉ~、俺のこと忘れやがって~」ってうるさかったわ。だって、がいこくの変なにおいがしたんだもん。


もりちゃんがいなかった時はね、さなちゃんもずっとおうちにいてくれて、いつも一緒に遊んでくれたのにさ。二人になったら休みの度にどっかに出かけちゃうんだもん。つまんな~い。朝出かけて夕方帰って来るみたいだけど、それまでは退屈だから、わたしは押入れで寝ています。

だけどさなちゃんと二人きりの女同士だと、あんまり甘えさせてくれないから、もりちゃんがいるほうがいいわね。だっておやつをいっぱいくれるもの。なつこなつこってうるさいけどさ。


これはお気に入りのお昼寝の椅子。ほんとうは車の運転席だったんだって。椅子を付け替えたからおうちの中にあるんだってさ。あのふたりはこの椅子にはほとんど座らないみたいだから、わたしがじぶんの椅子にしちゃったの。

パソコンしている時はだれも遊んでくれないから、その後ろで眠ってるってわけ。だけど冬になったらこの椅子はちょっと寒いのよ。もうこんな格好じゃ眠ってられません。これはまだ9月だったから。今は丸まってなくちゃね、ダメよ。


あとね、もうひとつお気に入りの場所はここ。テレビの横の棚の上なの。ここにも座布団とクッションを置いてもらってね。わたし専用にしてくれたのよ。ふたりがテレビ見てるときには、わたしはここで寝ているの。

押入れの中もすき。時々テレビのコードがいっぱいうじゃうじゃしているところにも入っちゃうんだけど、それをすると二人ともすごく怒るの。面白いのにな~。でも危ないんだって。わたしがコードを噛むと思っているみたい。


出してもらうとうれしいのは2階のベランダ。でも寒くなったらあまり出してくれないから、さなちゃんがお洗濯を干すときに、隙を見てさーっとでちゃうのよ。葉っぱが落ちてきておもしろいから、ここ、だいすき。蜘蛛さんとあそうぼうとすると、すぐにまたさなちゃんが怒るけどね。それでおうちに入れられちゃう。食べたら困るっていうのよ。見てるだけなのにさ。


この間はもりちゃんが出してくれたんだけどね、ゴロゴロ転がって遊んでいたら手足が真っ黒になっちゃて、ふたりしてさなちゃんに怒られちゃった。足を拭きなさ~い!って。もりちゃんがブラッシングしてくれて、ぬれ雑巾でキレイに拭いてくれたわ。さなちゃんてプンプンやさんよね。

わたしお風呂は苦手なの。お風呂のお掃除とお湯をためるところを見るのは大好きなんだけど。あとね、二人のうちのどっちかがお風呂に入っているときに、ふたの上に乗っているのはだいすき。ぽかぽかしてて気持ちいいから眠っちゃう。

でもね、さいきんはあまりしないんだ。だって、1回お風呂におっこっちゃったのよ。こわかった~。水はもうほとんどなかったんだけどね。排水していくのが面白くてのぞいていたら、つるってすべっちゃったの。びっくりしたわ~。もりちゃんの方がおどろいてたみたいだったけど。

その時も足をタオルでごしごし拭かれたわ。いたずらするもんじゃないわね、まったく。やんなっちゃう。

 
ベランダでも、こうやってだっこしててくれれば、どこも汚れないんだけどな。こっちのベランダから、通りの車をみるのもだいすきです。
 


あ、これ、もりちゃんと紙くずバレーボールしているところ。たのしいのよ~。このあそびだいすき。それにしてもさなちゃん、いつもカメラ持ってるくせに、全然写真へたくそね。
 

ちぇ、わたしもブロックにしっぱいしちゃった。着地は上手くいったけどね。


あ~あ、もうや~めた!
 
 
そうそう、このソファーの背もたれの上もね、お日様があたってあたたかいからだいすき。
 

カーテンをあけてくれるとね、おとなりさんの庭の木の上に鳥さんがくるのが見えるのよ。それがとってもたのしいわ。たまにこうふんしちゃうけど。
 

あ!ほら!また来た!!
 

こうふんするとこうなります。テレビに映っているの、じぶんだってわかんなかったわ。びっくりしてしっぽが太くなっちゃった。写真をテレビで見ているんだってさ。ふん、ねこさわがせな人たちね!
 

晴れた日はベッドの上もだいすき。あったか~い。今日はもう爪の手入れでもして寝よ~っと。
 
それじゃ、またいつかお目にかかりましょう。もりちゃんとさなちゃんが、またわたしの写真を撮ってくれたらね。ばいば~い!