2010年10月31日日曜日

日本料理 中津川

10月30日(土)台風の日

でしたが、

実家の両親が私の誕生日祝いに
食事に連れて行ってくれました。
場所は本厚木のロワジールホテル内の
日本料理 中津川さん。

ホテルの地下に駐車場があるので
悪天候でも濡れずにお店へ移動でき便利。

両親と私たち夫婦の四人で
個室でいただきました。

なので、
写真も遠慮なく撮らせていただいちゃう(笑)。

父は「料理の写真なんて撮ってどうするんだ?」
と不思議そうに言っておりましたが
「これだって思い出になるよ~。」と。

「そうか、じゃぁ、撮ってみよう。」だって。
デジカメの料理モードという機能を
初めて使った父でした。
(ここに父の写真はないけど。)

ホームページの案内には出ていませんが
お昼の会席なども数種あり
今回は母が予約をしてきてくれました。

写真は献立の一部です。
このほかに
お椀と酢の物、炊き込みご飯など。

先付から水菓子まで

銀杏、柿、菊の花
戻り鰹、松茸などなど

秋満載のお料理でした。

最後は林檎のシャーベットに
巨峰とオレンジ。

お料理もデザートも
どれもとても美味しかったです。

両親に感謝。
そして、
車を出してくれたもーりーにも♪

どうもありがとうございます。


 

2010年10月30日土曜日

手作りピザ

10月29日(金)

アイロンがけをしながら
録画した番組を見ていたら
イタリア人家庭でピザを作る様子が。

美味しそうだな~と思い
もーりーの帰るコールから2時間。
ピザ生地やソースを作って
グッドタイミングで完成☆

写真はソーセージとピーマンのピザ。

このほかに
オニオンのみのと
きのことなすのピザを作りました。

が、

食べるのに夢中になり
写真を撮るのをすっかり忘れました。

コロナビールで乾杯♪
美味しかったです。


【基本のピザ生地】
(3枚分)

強力粉 350g
ぬるま湯 1カップ
塩 少々
ドライイースト 小匙2

発酵(30℃)40分

焼成(190℃) 15分
(具をのせた状態で)


余りを冷凍しておいた分。

後日、お昼に食べました。


 

2010年10月29日金曜日

夏のうちから冬支度(うさぎの会の靴下を買う)

 毎年この季節になると、数年前に書いていた私のブログ【Tennessee Days】のアクセスが、あるキーワードでぐっと増えます。そのキーワードと言うのが『うさぎの会 靴下』。いつも面白いな~と思って見ていたのですが、今年もそれでたくさんアクセスしていただいているようなので、今日はここに新しいものを載せようと思います。新しいと言っても新製品とかではありません。ずーっと変わらず同じものを愛用させていただいています。

 うさぎの会さんの靴下を注文するのは真夏の8月。冬になると注文が増え、とても混むので、春から夏のうちに必要な分だけまとめて注文しています。そうしておけば、いつ寒さが来てもすぐに温かい靴下を履くことが出来ます。今年は くずまゆ(絹)5本指靴下を数枚と、薄手ウール上質絹重ね履き靴下を少し。そうそう、新しく出たというのもひとつ買ってみました。くずまゆの重ね履き靴下。これは上の写真と同じ素材ですが、5本指にはなっていないものです。3枚目に履くための靴下。

 商品名を書いても利用者以外には何のことやら???かもしれませんね(笑)。それに、2枚目??3枚目???それって何のこと?????ですよね(笑)。こっちの写真は2枚目に履く薄手ウール重ね履き靴下と、3枚目に履く上質絹重ね履き靴下です。

 うさぎの会さんの正式(?)名称は「ひえとりうさぎの会」と言い、重ね履き用の絹の靴下や絹の下着などを売っている愛知県のお店です。実店舗があるかどうかは分からないのですが、私はいつも電話注文をしています。ちょうど8月にいつもカタログを送ってきてくださいます。

 さて、重ね履きですが、最初の写真の くずまゆ5本指靴下は、それ1枚では履かないんです。これは1番下に履く、いわばアンダーソックス。1枚だけで履いたら、多分すぐに傷んで破れてしまいます。とても薄手でふわふわと柔らかく、卸したての最初は本当に本当に天国のような(?)履き心地です(笑)。そのくらい気持ちがいい。そして、この上から普通の靴下を履きます。今の季節ならそろそろハイソックスかな。これがここ数年の私の普段の定番スタイルです。

 夏でも冷房のキツイところへ行く時などは、靴下屋さんの絹の5本指靴下と、麻や綿のレース編み靴下などを重ねています。うさぎの会さんにもスニーカーソックス仕様の絹の5本指もあります。(今もあるかな?)

 2番目の写真の薄手ウール上質絹重ね履き用は、5本指仕様にはなっていません。形は普通の靴下。でも、かなりゆるゆるしています。これは本当に寒さや冷えを感じる時に、3枚4枚と重ねて履くためのもの。うさぎの会のコンセプトとしては、冷えとりのためには標準で4枚が基本になっています。(5本指仕様で上質絹もたしかあったと思います。それは1枚目用。)

 でも、私は今はありがたいことに、冬でも普段は2枚で過ごしています。絹の5本指+普通の靴下を愛用。これに暖かい冬仕様の室内履きを合わせます。絹の5本指靴下を1番下に履くことは、暖かいだけでなく汗もよく吸ってくれ、とても気持ちが良いのです。

 私にとっての2番めの写真の靴下は、真冬に寒くて仕方がないときや、体調を崩している時などのための、予備の重ね履き用靴下です。薄手ウールは、風邪をひいて寝ているときなどにも重宝します。足を締め付けないので、くずまゆ5本指の上に薄手ウールを重ねて履き、そのまま眠ります。足から温まり、汗をたくさんかくことができます。
 

目刺しと筑前煮(がめ煮)

写真がタイトルの順番と
反対になっちゃいましたが
昨夜ももーりーのリクエスト。

まずは、がめ煮(筑前煮)。

今回は具をひとつひとつ
大きく切ってみました。
その方がいいみたい。
今までは小さく切りすぎてたかも。

がめ煮といえば、
里芋の皮むきが苦手でした。
先に皮付のまま
レンジでチンしていましたが、
これだと何しろ形が悪い。

面倒に思っていたところ、
思わぬところで良い方法を会得!
今さらですが(笑)。

ふと本棚から引っ張り出して
読見返した辰巳芳子さんの本に
とてもやりやすい方法が書かれていました。
皮をむいた後の
包丁の刃の跡もきれい。

なるほど、みんなこうやっていたのか。

一度分かってしまえば
里芋の扱いも面倒ではなくなりますね。

目刺しももーりーのリクエスト。

「がめ煮の時これも焼いて。」と、
先日一緒に買い物に行った時に
カゴにひょいっと。

へぇ、目刺しかぁ、
そういえば
あんまり食べてなかったね。

写真は1人分。
頭から尻尾まで丸ごと
ありがたくいただきます。

塩がきいていてそのままで美味しい。



数年前に従姉がプレゼントしてくれた本。
もう一度読み直しています。

里芋の皮むき方法を知りたい方は
ぜひ手にとって見てください。
滑らずきれいにむけますよ。

(ただし、裏技ではなく正攻法。)


 

焼きうどん

初めて作った訳ではないのに
なんか手際が悪くて
麺がパイ生地のように
何層にもはがれてきちゃった。
うどんの麺ってこうなってるの???
と驚きつつ・・・。

焼きうどん、
意外と作るの難しかったりして?!

どうやって作るんだろう。
うまくやるには。

でも、まぁ、見た目悪いけど
味はそこそこ美味しかったです。
ソース味にしました。

(言い訳でなく、)
フライパンも買い替え時かも・・・。


 

2010年10月28日木曜日

湿度計

 寝起きにやたらとのどが渇くな・・・日中も唇の渇きがちょっと気になるな・・・と思っていたら、今朝の湿度計の針は60%を切ったところを指していました。そうか、もうそういう時期なんだ。

 いそいそと加湿器の準備。よしよし、60%になった。写真は加湿器使用後の湿度。温湿度計付のこの時計、昨シーズンにIKEAでみつけたもの。800円くらいだったような気がします。デザインもシンプルで、まぁ悪くない。寝室の壁に設置。とても重宝しています。

 これを見ながら、加湿器やオイルヒーター夏場のエアコン、扇風機寝具の調節などをしています。湿度計を使う前のわが家では、加湿器を出すのは暖房を使い始めてからでした。でも、こうして見てみると、空気の乾燥は暖房を使う前からすでに始まっているのだと分かります。しかも、ウイルスは乾燥が大好きなんだとか…

 お肌のためにも身体のためにも、お部屋の湿度を快適に保ちましょう☆
 

 

ぶり大根

今年もこの季節になりました。

もーりーからぶり大根のリクエスト。

適当な”あら”がなかったので
照り焼きにしたいなぁと思いつつ
切り身を使って作りました。

味つけは夏の名残のめんつゆ。
(プラス砂糖少々)

めんつゆ使うと簡単ですね。


 

2010年10月26日火曜日

TWG TEA

10月21日(木)雨

再び自由が丘へ。グリーンフラスコの、ハーバルセラピスト試験直前対策講座に参加しました。でも、今日書くのは講座のことではなく、その日にランチに寄ったお店のお話。

せっかく自由が丘まで出るのだからと、通学中ずっと気になっていた、南口改札横のTWG TEA に行くことに。まずは近くのBOOK1stで、帆帆子さんの新刊(『もっと高くへ 毎日ふと思う⑨ 帆帆子の日記』)を買い、それを携えてお店へ。シンガポールにあるサロン・ド・テの日本支店のようです。

まずオーダーしたのは紅茶。マーガレッツホープ茶園のダージリンファーストフラッシュ。ファーストフラッシュだけでも8種類もあります。これは行く前から飲みたいと心に決めていたもの。ファーストフラッシュらしい青々とした爽やかな香りの、とてもおいしいお茶でした。さっぱりとしているので、お料理をいただきながらでもたっぷりと飲めます。(何杯も飲めるほどの、大きなポットで出てきます。)

お料理はラザニアのプレート。1200円。これに+500円で、800円までの紅茶ならどれでも選べるというシステムです。それ以上のものは差額で。私の選んだダージリンティーは差額150円でした。紅茶はかなり種類が多く、メニューには細かい説明書きはないので、お店の方に好みや希望などをお伝えして、アドバイスをいただくのがいいかもしれません。

ラザニアはきのこたっぷりでボリューム満点。サラダやパンもつくのでかなりお腹がいっぱいになります。パンもほかほかで、布のナプキンに包まって出されました。茶葉入りのパン。ラザニアもサラダもパンもとても美味しかったです。サラダのドレッシングにも1837 Green Teaというベリー系の香りのお茶が使われているとのことでした。最初に説明してくださったので、食べる前に香りを。ほんのりとした爽やかなベリーの香りがしました。

クロスやカトラリー、お店のインテリアもとても素敵で、イスの座り心地もとても良かったです。

すっかり寛いでしまい、ついついお茶の追加オーダーを(笑)。他のも飲んでみたくなってしまいました。食後のお茶にはモロカン・ミントティーを注文。グリーンティーベースのミントの香りの強めのお茶。お砂糖を入れていただきましたが、これが最高に美味しい♪モロッコのミントティーとはこういう味なのかぁと、まだ見ぬ異国に思いを馳せつつ。

雨の日の昼下がり、本を読みながら、ゆったりとした時間を過ごさせていただきました。お代はしめて2650円。席についたままお会計できるスタイル。写真のポストカードをレシートと一緒にいただきました。

お茶はまだまだポットに残っていたのですが、名残惜しみつつ、1時間半のランチタイムを終えて、講義を受けに店を後にしました。このままずっとここで過ごしたい誘惑を振り切って(笑)。是非また訪れたいお店です。

Super GT 2010 第8戦(ツインリンクもてぎ)

10月24日(日)
茂木ツインリングに
Super GT観戦に行きました。
第8戦決勝レース。

もーりーは10年ぶりの観戦。
私はSuper GTは初めて。

でも、茂木に来るのは二回目。
数年前、もーりー達が
ママチャリ耐久レースに出た時に
来たことがあります(笑)

今回は会社の先輩と
3人で出かけました。

バッグにはこっそり
耳栓を忍ばせていたのですが(笑)
レース本番には夢中になり
音などまったく問題なし。

スタート後、移動して
近くで見えるところで観戦。

動画をアップしたかったけれど
うまくいかず断念。
(⇒後日YouTubeにアップできたので、
一番下に動画2つ追加しました。)

写真はGT500で
もーりーの応援していた
NISMOのMOTUL AUTECH GT-R

こちらはGT300で優勝した
HASEMI MOTOR SPORTのTOMICA Z

うーん、両方ともかっこいい~☆
(すっかりハマってる!)

ちなみに、私は場内のガラガラくじで
EBBROのミニチュアの
G'ZOX HASEMI Zなるものを当てました(笑)

Super GT観戦初体験
とっても面白かったです。

また連れて行ってもらおう!







 

2010年10月25日月曜日

お湯でぐつぐつハンバーグのバーガー

金曜日の夜
会社帰りに
FOOD ONEに寄ったもーりーが
嬉しそうに買ってきたもの・・・

ハンバーガーバンズと
お湯で温めるタイプのハンバーグ。
チーズとデミグラスソースつき。

(車通勤片道2時間なので
途中のFOOD ONEは
一息ポイントらしいのです。)

レタスやオニオンを挟んで
土曜日のブランチに
ハンバーガーを作りました。

も:「すべるから気をつけてね」
私:「私のは平気(ニヤニヤ)」
も:「???」

上下にレタス挟んじゃったもーりーは
ハンバーグが滑っちゃって
食べるの苦労してました(笑)

たまにはこういうのもいいね~。


 

2010年10月23日土曜日

大根とたこの煮物

大根とたこの煮物を料理本で見て
作ろうと思ったのはいいけれど
これで足りるの?というほどしか
材料がなかったわが家。

コンニャクで増量(笑)

みっちり働いてきたもーりーには
カロリー不足かもと思いつつ
私にはダイエット風で◎☆

しかも他のおかずは湯豆腐。

葱とえのき入りで葛仕立てにしてあります。
(本物の葛じゃなくて片栗粉だけど。)

もーりーにはカロリー不足かも・・・。

でも、この食事、
食べたの夜中の12時くらいなんですから
お腹に負担少なく
良いのではないかな~と思っています。

残業続いた平日のお話。


2010年10月22日金曜日

枝の整理

涼しくなってきたとたん
ベランダの植物達の生長に
勢いが戻ってきました。

ちょっとむさくるしくなってきたので
思い切って枝の整理を。

写真は整理したときに切った枝を
まとめて空き瓶に活けたもの。

つるバラのカクテル
オリーブ
ユーカリ
セージ
など。

とてもすっきりしました。

 

2010年10月20日水曜日

祝!ブルースター開花

ブルースター Oxypetalum caeruleum

昨年6月に
アンさんにいただいた
ブルースターの種を蒔きました。

あれから1年4ヵ月。
ようやくお花が一輪開花♪

嬉しい~♡

ブルースターは切花で知って以来
大好きな大好きなお花です。

自分で育てたものが
開花するなんて嬉しい!

発芽・生長は
出だし順調だったブルースター。

苗の状態でお嫁に行ったいくつかは
友人宅でこの夏
いくつもお花をつけていた様子。

ところがわが家は・・・

暑さで虫がついたり
萎れたりとなかなか育たず
実はこれ、
最後のひと苗だったのです。

ダメ元で空き缶手作りハンギングに植えたもの。
コンクリートのわが家のベランダでは、
なぜか空き缶手作りハンギングで
うまくいっているハーブが多いのです。

淡い期待を寄せつつ

ブルースターもようやく成功。
秋になりやっと
初めてのお花を咲かせてくれました。

塀の間の隙間から
お日様の光を求めて
外へ外へと伸びています。

アンさん、ありがとうございます。


2010年10月19日火曜日

オギノパンのあげぱん

小菅の湯への道中
相模湖付近を走っている時に
「丹沢あんぱん」なるのぼりを発見。

帰りに立ち寄ってみました。

すると…
入り口近くには
「あげぱん」ののぼりが。

これってひょっとして
B1グランプリと同時開催の
神奈川ロコフードフェスティバルに
出ていた揚げパンの店?!

当たり!

熱々揚げたての揚げパンは1個100円。
とっても美味しいです♪

給食のパンを作っているオギノパン

他のものもいくつか買ってみましたが
どれもとても美味しかったです。


 

小菅の湯のコスモス

10月16日(土)に
久しぶりに小菅の湯へ行きました。

山道の紅葉はまだでしたが
温泉の駐車場には
コスモスが満開でした。

コスモスって
中央の黄色い部分もお花なんだそうです。

そして拡大鏡などで見ると
一つ一つがお星様の形をしているのだとか。
(講演会でお話を聞いたことのある、
田中修先生の
『都会の花と木―四季を彩る植物のはなし』より)

この写真では見えないので
今度は虫眼鏡でも持って行って
ぜひ確かめてみたいです。

お昼ごはんは小菅の湯のお食事どころで。
天ぷらとざるうどん。
美味しかったです。

お茶のコーナーに、
ほうじ茶のほかに桑茶もありました。
それもなかなか良かったです。

休日だったのに
お風呂はとても空いていました。
ラッキー☆

 

2010年10月18日月曜日

ヨーロッパブドウ

ヨーロッパブドウ  Vitis vinifera

福岡にいた時に手に入れた、小さなヨーロッパブドウの苗がこんなに大きくなりました。北九州のWeekendというお店で買い求めたものです。夏の間はカナブンにけっこう葉っぱを食べられましたが、場所を移動したら復活してきました。(カナブンはラズベリーリーフも良く食べました。)

ブドウの葉っぱは秋が深まると紅葉します。子供の頃、実家の庭には池があり、その上にはブドウ棚がありました。植えられていたのはデラウエアが2本。開拓で入った小淵沢で助産婦と保健婦をしていた祖母が、引退して神奈川へ引っ越す際に地元の方々から餞別としていただいたブドウだということでした。毎年たくさん実をつけました。

そんな記憶も手伝って、自分でも育ててみたいなと自然に思いついて苗を購入。わがやのブドウが実るのはどのくらい先のことでしょうか。


 

レモンバーム

レモンバーム
Melissa officinalis


レモンバームはシソ科の多年草で
和名をセイヨウヤマハッカと言います。

ミント類より葉は大きく
レモンの様な香りがします。

お茶にして飲むと
身体がぽかぽかと温まり
じわーっと汗ばんでくるかもしれません。
発汗作用があります。

従妹の家から株分けしてきたものが
けっこうな大きさに生長しました。

精油はメリッサ。

抽出量が少なく
とても高価な精油の1つです。

育てるのはそれほど難しくないので
ハーブを育ててチンキにしたり
ハーブティにして飲んだり
入浴剤に利用したほうが
経済的に楽しめるかも。

*レモンバームの
フレッシュハーブティ
についてはこちら

 

グリーンローズ

グリーンローズ
Rosa chinensis var. Viridiflora


久しぶりにグリーンローズが咲きました。
清々しく綺麗に咲いて嬉しい。

チャイナ系のオールドローズです。
たくさん咲いて
グリーンローズのブーケなど出来たら
きっと素敵だろうなぁ!


 

バジル最終収穫(かな?)

今年最後のバジルの収穫。

これもやっぱりペーストにして
お友達と会うときに持って行きました。
たっぷり三人分出来た♪

今シーズンは大豊作でしたな。
嬉しい☆


 

2010年10月16日土曜日

(たぶん)初めて作った親子丼

タイトル通り
たぶん
親子丼を初めて作りました。

外でもあまり食べないのですが
作ってみたら美味しかったです。

「三つ葉ないね…。」
とは、もーりーの指摘(笑)。

ごめん!
今度は用意します。
つきものだとは知らなかったのよ。

彩りさみしいもんね、
このままじゃ。


 

ところてん

もうすっかり秋ですが、
今年の夏にはまったものの話。

ところてん。

以前は嫌いで
食べられなかったもののひとつ。

なのに今は大好き。
この夏は毎週買って
おやつやおかずに食べてました。

すりゴマと切りのりをたっぷり。
夏が終ってしまって残念!

と言いつつ、
あればまだまだ買ってしまうかも。



 

2010年10月15日金曜日

小石川植物園その2:花とハーブ編

*クリックしていただくと大きくなります。

小石川植物園見学記のその2です。
薬草見本園からの写真と
散策中に目にとまった花を中心に。

ちょっと手抜きですが、
写真だけそのままアップしていきます。























夏蜜柑の前では
ネロリとプチグレンの精油の
ムエット(試香紙)が周ってきました。

それから、落ちていた実の皮から
汁をティッシュにつけたものが。
「たった今、圧搾法でとってもの!」と(笑)。

三つの中で、最後のが一番良い香りでした。
フレッシュの香りがやっぱりいいものなのですね。

即席のアロマテラピーです♪

秋らしく、トンボの姿も。

写真を編集してみて、
こんなにたくさんの植物を見たのだなと
改めて驚きました。

皆さんも是非お出かけになってみてください♪