2009年8月28日金曜日

本になりました!(って、私のではありませんが)

じゃーん!

とうとう来ましたよ~!
大好きな『カリフォルニアのばあさんブログ』が、
本になりました♪

『カリフォルニアばあさんの料理帖』

なんだか不思議なのですが、
我がことのように嬉しいのです。

ネット上でChiblitsさんと出会ったのは、
私たち夫婦がテネシー州で暮らしていた時。
家に大きなオーブンがあったので、
お菓子作りでもしようかな~とレシピ検索をしていて、
こちらのサイトに行き着きました。

その時作ったケーキはパウンドケーキ

作りましたメールをして以来、
ブログにもしょっちゅうお邪魔して、
そこでまた親しくなった方が増え…。
私のテネシー・デイズは
Chiblitsさんのブログ抜きでは語れないってくらい。
(誰も語りませんが…。)

その後の福岡生活では、
鹿児島に帰省中のご本人に、
お会いする機会にも恵まれました。
(この時は私はかなり情けない状態で、
大変申し訳なかったです~。
読みたい方はこちらを…。)

そんなそんな、
お気に入りのブログが、
まさか本になるとは!

驚きとともに心の底から
「やった~!すご~い!」という気分♪
なんだかオリンピックで応援している選手が、
金メダルでもとったような嬉しさなのです。
えっへん!(笑)

さて、その本の中身はと言いますと、
アメリカの家庭料理を中心に、
メキシコ、インド、タイ、ベトナム、
飲茶、パン、お菓子と盛りだくさん。
スタバのフェイクまで!
(↑このセンスが大好き(笑))

それぞれのレシピは、
その美味しさを追求しながらも、
ロー・カロリー仕立てになるように、
随所に工夫がいっぱい。
それぞれのお料理にまつわるエピソードや、
ファミリーのお話もとっても楽しい。

読んで楽しく、
作って美味しいハッピーな一冊。
しかも動画サイトで、
掲載レシピのサポートをしている親切さです。
詳しくはこちらをご覧下さ~い。

Chiblitsさん、素晴らしい本をどうもありがとうございます☆

*その他、Chiblitsさんのレシピを参考に私が作ったものたち*
ブラウニー
オレンジマフィン

&オレンジマーマレード


*お料理ではありませんが、
今週はこんなのを作ってまーす。
こちらも見てね♪
B.B
.



 

2009年8月26日水曜日

紫蘇餃子、豆苗のおひたし、コブサラダ

昨夜は紫蘇餃子を「36個」作りました。

二人分には多いのですが、
作り始めたらちょうどいとこのつーつーから電話。
「今晩ご飯食べに行っていい~?」

そろそろ来ると思っていましたよ。
(彼女の)姉の出産と仕事で忙しかっただろうから…。

お米を一合追加して、準備OK!

ところで皆さんは、
餃子をどのように作りますか?
レシピではなく、
具と皮のバランスのこと。

私はこんな風にしています。
小さなバットに具を平らに広げ、
その日の皮の枚数に切り分ける方法。

これをするようになって、
具が余るということもなく、
均等な大きさに作ることが出来るように…

なった、はずなのに?!

時々起こるのです。
数が合わないこと。

数え間違えじゃないかって?
いえいえ、違います。

時々皮が一枚多く入っているのです!
知ってました?!
少なかったことはありません。

昨夜も35枚入りの皮を買って、
36個の餃子が出来上がりました(笑)。
最後のふたつ、
ちょっと具が減ってしまうのですが、
でもなんとなく得した気分☆

ちなみに具はこんな感じ。
豚ひき肉、ニンニク、生姜、ニラ、
長葱、紫蘇、にんじん、キャベツ。

「え?にんじん入れるの??」とつーつー。
ハイ、ちょっぴり冷蔵庫に余ってたから。

こちらは豆苗(とうみょう)のおひたし。
レンジでチンして、
鰹節とポン酢醤油でいただきました。

実は初めて食べたのですが、
とってもおいしい♪

安いけれど、食物繊維や鉄分、ビタミンCなどが
キャベツやほうれん草と比較して
豊富に含まれているそうです。
(パッケージに比較表あり。)

お鍋にも良いそうだし、また買おう!

最後はつーつーが作ってくれたコブ・サラダ。
材料はわが家のあり合わせ。
アボカドは持参。
彩り綺麗で美味しかったです。

もーりーは案の定
「どこに昆布が入っとうと?」 だって(笑)。
コブというのは人の名前だそうです。
シーザーと一緒だね。

ドレッシングはもーりーの山形土産、
たかはたファームのものを好みでかけました。

(余談ですが、
昨日米沢の観光課の方からeメールをいただきました♪
もーりー、とっても喜んでいました。
米沢旅行記をお読みいただきありがとうございます!)



帰りにつーつーへ、
姉いとこの赤ちゃんへのプレゼントを預けました。
完成したばっかり。
来てくれてちょうど良かったわ。

来月会いに行く予定。
楽しみ~♪


おいしそう!と思っていただけたら、
↓クリック↓していただけると嬉しいです♪



↓こちら↓もよろしくお願いします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

2009年8月25日火曜日

もーりーの米沢ひとり旅(3日目)

【米沢3日目】


  いよいよ旅も本日で終わりとなり、上杉城史苑でお土産を買い漁る。
  ちなみに、買ったお土産は?
  ○米沢牛モモステーキ(80g×4)・・・今までの人生で一番高いお肉?
  ○高畠ファームのドレッシング(チーズ/イタリアン/オニオン)、ジャム(ラフランス/チェリー/ピーチ)
  ○鯉のころころ煮
  ○漬物詰め合わせ
  ○笹野一刀彫(お鷹ぽっぽ)・・・笹野観音近くにある笹野一刀彫「鷹山」でGet!
  ○玉こんにゃく、ウコギこんにゃく
  ○米沢銘菓諸々(色々な一個売りをチョイスして買った)
  ○米沢ラーメン(カップ麺)、パインサイダー・・・この2つは地元スーパーでGet!
  ○上杉鷹山の本、上杉鷹山のしおり・・・(本は「伝国の杜」にてGet) 

 そしてお土産を一通り買って、城史苑内にある米沢牛デリカデッセンで
 今度は「米沢牛メンチカツと米沢牛揚げパン」を食べ、
 松岬神社で帰りの安全祈願をして帰る。  

【米沢牛デリカデッセンンPartⅡ】
        写真の左が「米沢牛メンチカツ」右が「米沢牛揚げパン」

この米沢牛デリカデッセンで「コロッケ/カレーパン/メンチカツ/揚げパン」の計4つ
を食べて、個人的に勝手に順位をつけてみました。
 堂々1位・・・米沢牛コロッケ(180円)
 迷ったが2位・・・米沢牛メンチカツ(220円)
 僅差で3位・・・米沢牛揚げパン(200円)
 もう少し頑張れ4位・・・米沢牛カレーパン(200円)


【帰りのコース】
 ・米沢→県道2号→磐梯ゴールドライン(有料)→会津若松→会津若松IC(磐越)→新潟中央JCT(北陸)→長岡JCT  (関越)→鶴ヶ島JCT(圏央)→八王子JCT(中央)→相模湖東IC
 ※高速1000円コース!

                 磐梯ゴールドライン(普通車=730円)

途中、幻の滝の看板を見つけて見に行く事に。車を降りて山の中に入ると50代くらいのご夫婦が降りてきたのでとりあえず挨拶をすると、その奥さんが「私たち熊出没注意の看板が怖くなって下りてきたの」と言い、更に「あなたは滝まで行くの?」と聞かれたので「行きますよ」と答えたら、「それじゃ私たちも付いていくわ」って。。。



                    会津若松(鶴ヶ城)

高速に入る前にお城でも見に行こうと思ってちょっと寄り道。立派です!


        
              山菜蕎麦と魚沼産コシヒカリの塩おにぎり

関越の塩沢石打SAにて、時間も夕飯時になっていたのでここで食べる事に。
何とここのSAはご飯は全て魚沼産コシヒカリ!

               
                        旅の友

もーりーのオレンジセレナ号、旅だけでなく通勤・買い物・遊び・帰省にも大活躍!

☆最後に☆
今回、ひとり旅を快く送り出してくれたSanaeさんに感謝です。
今度は一緒に行きましょう!


【Sana's 追記】
こちら、書きかけのままずーっと放置していたのですが、
ちらりと見たら、体裁はともかく内容はそれなりに書けてたんで、
そのままアップすることにしました。
(2011年2月6日)

お土産ファイル:米沢牛ステーキ

もーりーがひとり旅から帰ってきた翌々日。
クール宅急便で最後のお土産が届きました。

米沢牛。

本当は現地でいくらでも食べることが出来たのに、
「一緒に食べようと思って」と、
家に送ってくれたお土産です。

嬉しい~♪

お初の米沢牛は、
黄木(おおき)さんというお店のもの。
大正12年創業のお店だそうです。

もーりー自ら、
波々フラパンを使って、
ミディアムレアに焼き上げてくれました。

モモ肉なので噛み応えあり。
お肉の味をしっかり楽しめます。

野菜をたっぷり。
そして赤ワインも一緒に。

お肉を食べる時に赤ワインを飲む。
この習慣の利点については、
中世サレルノの養生訓にも
繰り返し書かれています。

(食事が終ったら一滴も飲むな!
と書いてあるのも面白い。
酔いすぎるから???)

『サレルノ養生訓―地中海式ダイエットの法則』には、
健康でいるために必要な生活態度や、
食事についてが書かれています。
現代の生活に照らし合わせた解説もあり。

今も良いとされていることが、
すでに大昔のお医者様たちから
推奨されていることだったりして、
どうして昔の人たちはそのことが分かったのだろうと
不思議な気分になります。

経験の蓄積、かな?

とても面白いので、
興味のある方はぜひ読んでみてください。

まぁまぁ、手の出る値段だったので…。
と買ってきてくれたのがこのモモ肉。
いや~、美味しかった。
本当のたま~にの、贅沢でした!

もーりーによれば、
サーロインはこれの倍の価格だそうですが、
二人でレストランで1回食事をすることを考えたら、
買ってきて家で食べられないこともない?!
かもね…と、
次回はぜひサーロインをいただきたい私たちです。

こういうのをいただくと、
生産者の方、お店の方、
買ってきてくれたもーりー、
みんなに感謝の気持ちでいっぱいになります。

だから、
旅での食事や、
時折のレストランでの食事、
家で奮発した時の食事も、
そんな気持ちを思い出す大切な時間ですね。

いつもの食事にはそんな贅沢はできませんが、
でも食べる時の感謝の気持ちは同じこと。
忘れずにいたいものです。

牛さんにも、どうもありがとう☆

もーりーの米沢ひとり旅(1)
もーりーの米沢ひとり旅(2)
もーりーの米沢ひとり旅(3)…まだアップしていません^^;


 
 

2009年8月24日月曜日

グリーンローズと冷やし中華

週末に精力的に遊んだので、
月曜日は集中して家の中のことをしました。

ちょうどお天気も良く、
掃除をしてもお洗濯をしても、
何をしても気持ちがいい♪

まだまだ外は暑いけれど、
夕方には植物の手入れを少しだけ。

というのも、
はらぺこ青虫くんが、
紫蘇をすっかり食べつくしてしまったので…(笑)。

少しずつ食べてるな~と思っていたら、
ある朝一気に!
そしてどこかへ消えていきました。

だからボロボロの紫蘇をまず手入れして、
ついでに他の植物も枯れた葉などを処理。
伸びすぎて重なっている葉っぱを整理したら、
なんだかみんな清々しい顔をしているみたい。

この時期わが家で唯一
たくさんの花を咲かせているのはグリーンローズ。
これもちょっと失敬して、
テーブルに飾らせてもらいます。

今年はお花をほとんど買っていないので、
久しぶりに飾るお花。
やっぱりいいものですね~。

なーんにもせず、
ダラダラしている時っていうのは、
暇で時間がある割りには、
自分だけの食事の用意なんてするのも面倒。

なのですが…。

いろいろ集中してやっている時ほど、
ご飯もちゃんと作れたりします。
不思議~。

冷蔵庫にひとつだけ残っていた、
早く食べなきゃ!の、冷やし中華。
ごまだれ。
若布、きゅうり、コーン、ハム、
桜の形の紅生姜をのせて♪

マルベリー(桑)のお茶も飲みました。

夜には、
もーりーの帰宅が遅かったおかげで、
束の間の読書の時間もできてラッキー。

充実した一日だったな~☆


ランキングに参加しています。
↓クリック↓していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
↓こちら↓もよろしくお願いします♪


 

2009年8月23日日曜日

もーりーの米沢ひとり旅(2日目)

なせば成るなさねば成らぬ何事も
成らぬは人のなさぬなりけり by鷹山

 もーりーの米沢ひとり旅のつづきです。2日目は(も)上杉鷹山公ゆかりの地を巡る日。ホテルから上杉神社へ車で行き、駐車場に車を止めてスタートです。

==============================================

上杉神社と松岬神社

 上杉神社です。ここは鷹山公だけでなく、上杉謙信が祀られている神社です。この敷地内には上杉神社だけでなく、鷹山公・景勝公を祭神されている松岬神社もあります。また上杉博物館(伝国の杜)や上杉城史苑(お土産屋さん・レストランetc)、稽照殿、春日神社等が敷地内にあり一日楽しめます。伝国の杜では大河ドラマ「天地人展」をやってました。

==============================================

白子神社

 上杉神社内をひと通り見終わった後に歩いてこの白子神社にやってきました。ここは鷹山公が藩主として米沢入りした際に、米沢藩を立て直す為に書いた「倹約誓詞」が奉納されています。この時17歳だったそうです。

==============================================

法泉寺

 白子神社から歩く事5分。ここには「先聖殿」があります。天気も良かったので空の写真も撮ってみたり。正直この時間はちょっと暑すぎでした。。。

==============================================

上杉家御廟所

 法泉寺を出て歩く事30分。暑さにやられながら到着した場所。上杉家御廟所です。簡単に言うと上杉家代々のお墓です。中に入ると想像以上。圧巻です。(何だかちょっと感動すらしました。)上杉謙信公を中心として米沢歴代藩主のお墓が両側に鎮座しています。鷹山公は左端から2番目にあるのですが、その傍らには実の子 顕孝公のお墓も小さいながらもそっと建てられています。この後、上杉神社まで歩いて戻りました。

 この時に白子神社・法泉時・御廟所と、全て駐車場がある事に気づいたが、時すでに遅し・・・。上杉神社に戻り次の目的地はちょっと離れているのでオレンジセレナでGO!の前に一旦ホテルに戻ってシャワー!

==============================================

籍田の碑

 さてさてゆかりの地めぐりも後半になってきました。ここは鷹山公が「籍田の礼」を行なった場所です。古代中国の慣わしで田植えの時期に君主が国の農事を励まし、自ら鍬を入れて田を耕し収穫したお米を祖先に備えたそうですが、鷹山公もそれに倣って実施した場所です。当時は藩主自ら田んぼに入って鍬を入れるなんて農民の方々もさぞビックリしたでしょう。ちなみに誰も観光客はいなかった。。。

==============================================

愛宕神社

 籍田の碑から車を走らせる事約5分。次の目的地「愛宕神社」に来ました。本当はこの写真にある神社の更に山の上(頂上)にある神社なのですが、、、歩いて登る気力無く断念。。。

 その頂上にある愛宕神社と鷹山公との関係は?というと、当時、日照が続き農作物が枯れ死寸前の状態になりそれを心配した鷹山公が早朝に愛宕神社内で雨乞い祈願をし、しかもこの時願いが通じたのか?数時間後に雨が降って農作物が生き返ったというエピソードがあります。次は絶対に山頂に登る!

==============================================

笹野観音と笹野一刀彫

 お鷹ぽっぽです。愛宕神社から車で約5分くらいのところに笹野地区というところがあります。ここは民芸品「笹野一刀彫」が有名なところで、古くからあった笹野一刀彫を鷹山公が推奨した事により有名になったとか。まずは笹野観音に行ってみました。茅葺屋根が立派なお寺です。また別名を紫陽花寺とも言い敷地内は紫陽花が沢山植えられていました。

 さて、自分がお土産として欲しかったこの笹野一刀彫りの中の「お鷹ぽっぽ」ですが、この笹野観音のすぐ近くにあるその名も「鷹山」とういうお店でGet!(写真一番下)この「鷹山」で買ったものが「買ってくれ!」と言っているような気がして、一度は買わずに店を後にしたのですが、やはり舞い戻って買っちゃいました。。。ちなみにこの「鷹山」というお店では自分で絵付けも出来ますよ!

 ここで鷹山公ゆかりの地巡りも殆ど終わり。ではなく、前日に入り損ねた「普門院」へ!・・・。

 行きました。着きました。普門院に。あれ?あれ?あれ?何か雰囲気が違う。どこかのお家の法事が行なわれいて今日も入れず。。。という事で鷹山公ゆかりの地巡りは終了する事としました。

==============================================

ホテルアルファーワンの檜風呂

 ホテルに戻ったのは夕方の5時半くらい。

 そうそうここのホテルは最上階に貸切風呂が7つ(7種類)もあるんです。今回このホテルにしたのはその貸切風呂があるから。実は初日も入ろうと思ったのですが、入ろう!と思った時にフロントに電話したら「あいにく全部埋まっております」との事。今日はちょっと時間も早いので空いているだろうと思いフロントに直接行って聞いたら「7つの内、5つ空いてます」との答えが。その5つの中から「檜風呂」をチョイス!扉を開けて入るとまず檜の良い匂いが漂ってきます。匂いだけで癒されます。窓にあるカーテンを全快にすると米沢の街が一望でき、窓を開けると心地良い風も入ってきます。最高です!

==============================================

置賜温泉、賜の湯

 またまたお風呂です(本日3回目のお風呂)。

 ホテルの貸切風呂に入って疲れを癒した後、街中に出て米沢ラーメンを食し(写真撮るの忘れた)、それから置賜温泉「賜の湯」に行ってきました。ここは天然温泉です。お風呂代は300円!相変わらず安いです。中は内湯がひとつと露天がひとつで小ぢんまりとしたお風呂です。地元の人の銭湯感覚のお風呂って感じがして良いです。そして何よりもお湯が良い!このお風呂に入った後、痛かったところがコロっと治ったのはびっくり。明日帰る為の体調づくりも万全!

==============================================

鷹山の湯の玉こんにゃく


賜の湯ですっかり身も心もすっかり全快になった後、車でホテルに戻る途中に鷹山の湯にちょっと寄り道。目的はお風呂ではなく、前日も食べた「玉こんにゃく」です。駐車場に車を止めて玉こんにゃくのお店へ直行です。1本100円の玉こんにゃくを買って外のテーブルでひとり食べてると、おじいさんが声を掛けてきました。

 「お風呂はもう入った?」と聞かれたので、「いやいやお風呂はもう賜の湯で済ませてきました。昨日ここで玉こんにゃくを食べたらすごく美味しかったのでまた来たんです」と答えたら嬉しそうに「ありがとう」と言われ、話を聞くとこの玉こんにゃくのお店はそのおじいさんのお店でした。あまりに美味しいのでおじいさんに「どうやったら美味しく作れます?」って訊ねたら「そりゃぁ企業秘密だ」と。。。

 そんでもって話題を変えて今回の旅の目的や、神奈川から米沢への道中の事や色々な事をこのおじいさんとお話をしてるうちに、また玉こんにゃくが食べたくなったのでもう一本買って話を続けていたら、おじいさんが「そんなに玉こん好きか?」と聞くので「おじいさんの玉こんは美味しい!」と言うと急に小さな声で他のお客さんに聞こえないように(味付けの秘密を?!)こっそりと教えてくれました。それだけでなくお店で仕入れている業務用の玉こんにゃくを売ってあげるとまで言われるまでに。そのおじいさんの気持ちに大変感激したが、何せ業務用、ちょっとわが家には多すぎるので丁重にお断りさせて頂きました。しかし今回の旅で一番の思い出になる出会いになった気がします。

 文章長くてすみません。。。3日目へと続きます。



スパゲッティ・ナポリタン

キューピーのレトルト・ミートソースに、
ちょっと手を加えて、
昔なつかしのスパゲッティ・ナポリタンを作りました。

玉ねぎ、ベーコン、ピーマン、椎茸を炒めて、
レトルト・ミートソース半量と混ぜただけ。

これはもちろん、
おしゃれなイタリアンではありませんので、
茹でた麺と具・ソースは軽く炒め合わせます。

こういうの作ると、
もーりーはかなり喜びます(笑)。
正直なところ私だって大好き!
だって、子供のころを思い出しますものね☆

粉チーズ、タバスコ、お好みで♪

(写真が暗くてごめんなさい。)


私も好きよ!という方、
↓クリック↓していただけると嬉しいです♪



↓こちら↓もよろしくお願いします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ

都市対抗野球

8月22日(土)は東京ドームまで、
都市対抗野球を見に行ってきました。
仙台市のJR東北vs横須賀市の日産自動車。
私たちは地元の日産自動車を応援しました。

都市対抗野球は、
毎年の夏の楽しみのひとつです。

(甲子園に比べると地味ですが…。
福岡にいた昨年もお友達の旦那様に、
九州予選を見に連れて行ってもらいました。

そういえばたしかその時も、
対JR戦を見たような?)

その夏のお楽しみの都市対抗ですが、
日産自動車は今年で野球部が休部になるとのこと。
しばらくその勇姿が見られなくなると、
今回の東京ドームはもの凄い人数の応援でした。

水道橋に試合開始30分前には着いたのに、
なんと入場できたのは試合開始後!
遊園地のほうまで迂回しての長蛇の列でした。

暑い・・・・・。
ドームだから帽子要らないと思ったのに・・・・・(汗)。

(と言いつつ、写真はJR東北の応援席。
ひょっとしてあちらの方が多かった?!
一回の裏頃の写真です。
すぐに2階席まで埋まってしまいました。
凄い~。応援も迫力がありました。)

さて、ようやく席に着いたよ、
と思ったとたんに一点が入り大興奮!

普段めったに野球観戦なんてしないのですが、
来るとハマってしまいます(笑)。

応援に熱が!!

派手なホームランこそ見られませんでしたが、
石田投手が最後まで好投。

まずは一勝です♪

従姉妹の旦那様のご両親も、
毎回見に行っていると仰ってたので、
ぜひお会いしたかったのですが、
この人出ではとても探せず。

どこに座っていらしたかな~。

最後は監督さんの勝利インタビュー。

ご本人の写真は遠くてとても撮れなかったので、
モニターを撮影してみたりして(笑)。

今回初めてカメラを持って行きました。
攻撃の時は応援に夢中なので、
バッターの写真は取れなかったのですが、
一番上の石田投手の写真は、
遠くから撮った割には良く撮れたと、
本人は気に入っています。

CX1よ、ありがとう!


楽しそう!と思っていただけたら、
↓クリック↓していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
↓こちら↓もよろしくお願いします♪

2009年8月22日土曜日

ザ・夕涼み&居酒屋「串房酔」

8月21日(金)の夜は、
厚木の「ハトポッポ公園」に
ジャズのライブを見に行ってきました。

すっかり夏の恒例になったイベント、
「ザ・夕涼み」♪
夕方から夜の9時まで、
いろいろな屋台のお料理と
さまざまなバンド演奏が楽しめるイベントです。

木・金と二晩ありましたが、
私たちは金曜日のみでかけました。
もーりーの仕事が終ってから出かけたので、
最初の大学生の演奏は聞けなかったのですが、
アメリカ陸軍のビッグバンド
「フラッシュ・ポイント」の演奏には間に合いました。

ジャズのほかにも、
私の大好きなラテン音楽(メレンゲ)や、
もーりーの大好きな
ブライアン・セッツァーの曲などをやってくれて、
とても楽しかったです。
(メレンゲと"Rock This Town"は、
しっかり動画を撮りました。)

歌もいっぱい歌ってくれたし。
"Sweet Georgia Brown"も
"Kansas City"もとても素敵でした。

そしてそして、
久しぶりに踊りまくりました(笑)。
外で踊るのは気持ちいい~!

(I love dancing! But...
こんなに楽しく踊ったのはこの時以来かもー。)

こちらは綺麗なお姉さん達の
フラダンスのステージ。

次から次へとカラフルな衣装で登場。
かわいらしく、
そしてとってもセクシーでした☆

観客を舞台に上げての
プチ・フラ・レッスンもあって楽しかったです。
舞台の下で、一人習ったふり(笑)。

ハワイアンミュージックは心が和みますね~。
気持ちいい~。

ちょっと激しいダンスもあり、
あれはタヒチアン・ダンスなのかな???
見ごたえがあり、かっこよかったです。

最後は日産自動車のビッグ・バンド、
B&S JAZZのステージ。

夕涼みではおなじみのバンドとのこと。
たくさんのジャズ演奏を聞かせてくれました。

"My Favorite Things"
"Queen Bee" etc

各パートの方のソロ演奏も盛り上がりました♪
特に最後に登場した、
帽子を被った方のトランペットの音色が、
とてもとても素晴らしかったです!!
もっと聞きたかった~!

ブラボー!!

ドラムスの方のMCも楽しかったです。

帰りは居酒屋「串房酔(くしぼうず)」でちょっと一杯。
居酒屋に飲みに行くのはかなり久しぶり。
嬉しい。

でもすでに夕涼み会場で生ビール(厚木の地ビール)や、
ちょっとしたものを食べていたので、
居酒屋ではほんの少しずつ。

鶏皮のポン酢和え、
アスパラガスの一本揚げ、
お茶漬けがとても美味しかったです。

あ~、今年も楽しい夏だな~☆



楽しそう!と思っていただけたら、
↓クリック↓していただけると嬉しいです♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ
↓こちら↓もよろしくお願いします♪


2009年8月21日金曜日

紅生姜と生姜シロップ(手羽大根)

またまたいただきました~。
お友達のゆみちゃんがつくる桜の形の紅生姜。
そして今回はその副産物の生姜シロップも♪
(写真後ろ)
ラッピングも素敵。

*前回の紅生姜はこちら☆

生姜シロップは、
ソーダで割って飲んでもいいし、
紅茶に入れても美味しいとのこと。
身体が温まりそう。

「煮物にもいいよ!」の一言で、
それ!美味しそう!
とさっそく。

手羽大根。

砂糖の代わりに、
いただいた生姜シロップを入れて。

とても美味しく仕上がりました!
さっぱりと上品な味の煮物になったような。

ゆみちゃん、どうもありがとう!

こちらは「ご飯の友」いろいろ。

明太子は福岡の実家から。
金山寺みそはお友達のyo-yoちゃんの、
長野土産。(どうもありがとう!!)
ひしお漬は、もーりーの山形土産

頂き物で賑わうわが家の食卓。

有難いな~。感謝感謝。

幸せです♪

おいしそう!と思ってくださった方、
↓クリック↓していただけると嬉しいです♪



↓こちら↓もよろしくお願いします♪

にほんブログ村 ライフスタイルブログ 二人暮らしへ