2008年7月29日火曜日

しあわせな時間

月・火と一日中のんびり家にいました。

午前中ちょっと図書館に行ったり、
食料の買出しに行ったきり。
あとはいつもどおり掃除や洗濯をして、
ずっと手をつけてなかった押入れの整理をしたり、
暑さでサボっていた植物の手入れをしたり。

そして午後は箱作り。
最近始めたパッチワークのパーツも使って。

縫い疲れたら紅茶とオレオでティータイム。
先日お友達が送ってきてくれた
アルゼンチンのオレオです。
おいしい♪

*出来上がった箱はこちら

2008年7月28日月曜日

LandShip Cafe

金曜日はもーりーの年休日でした。
お友達も誘って
海辺のLandShip Cafe目指してドライブに♪
ランチに間に合うように午前中に出発。

ちょうどお昼に着きました。
海から吹く風が気持ち良くて最高!

3人とも魚介のオイルパスタをいただきました。
あさり、えび、さばなどの魚介類に、
きのこや野菜がたっぷり。
パスタは細めのスパゲッティーニ。

これにパンとサラダ、
そして飲み物がついて1200円。
(私は100%オレンジを注文。)
とってもおいしかったです☆

海を望む大きな窓と、
吹き抜けのある高い天井、
中央には暖炉もありました。
冬にもぜひ来てみたい。

こちらのカフェ、実は長崎材木店のモデルハウスです。
引越ししてきてすぐにテレビで見て、
ずーっと行きたいと思っていたのです♪

私は海がだーい好き☆

住宅関連の詳しい資料は置いていないとのことでしたが、
中の造りやデザインがとっても素敵だったので、
次は他の展示場にも足を運びたいと思います。


2008年7月25日金曜日

もーりー亭 海鮮丼

木曜日。
あまりの暑さに
「火を使いたくない…」とお刺身を買いに。
真鯛とまぐろ。

早めに帰宅したもーりーにお刺身買ったよと告げると、
「丼にしよう!」と。
ご飯が炊ける間、
まぐろはお醤油で漬にしました。
これも我家の「男の料理」(笑)。

ごちそうさま☆

2008年7月24日木曜日

安心院のワイン

お友達から安心院(大分)のワインを頂きました。
秋になったら行ってみたいと思っていたので嬉しい!
いただいたのは米沢観光園の巨峰から作られた、
てっちゃんワイン「秋の雫」です。

淡い色のほんのり甘い赤ワインです。
冷やしてからいただいたので、
程よく渋みも感じられ、
とってもおいしかったです。
ゼリーにしてもおいしそう☆

野菜たっぷりのラタトゥイユと、
キャベツとツナのサラダで乾杯!

もーりー亭 チャーハン

わが家の「男の料理」の一つ、
チャーハン。
具はその時々で異なりますが、
この日は、
ひき肉、青ねぎ、にんじん、卵でシンプルに。
パラパラでとってもおいしかったです。
ごちそうさま!

つけ合わせは、
塩もみきゅうりともずくの和え物、
しし唐とドライトマトのオリーブオイルソテー。

ドライトマトは自家製。
ミニトマトを半分に切って、
トースターで焦がさないように焼きます。

とっても簡単で、
甘みが増しておいしいです♪

2008年7月22日火曜日

舌平目のムニエルとサザエのつぼ焼き

神奈川暮らしだったときは
「魚は高い」と思っていたのですが、
福岡に来てからは、
「安いけれど二人家族には多すぎる…」
ということもしばしば。

近所のスーパーマーケットの鮮魚コーナーでは、
よりどり2パック680円というのをよくやっています。
しかも1パックの量も多い。
そんなわけで、
まとめ買いして冷凍する習慣がつきました。

この舌平目もそんな一品。
バターにドライハーブとケッパーを効かせてムニエルに。
とてもおいしかったです。

こちらのサザエはいただき物。
もーりーが焼いてくれました。
お酒と醤油をたらり。
い~い匂い!

あまりにおいしそうな匂いだったので、
溢れてくるサザエの汁を、
ぺペロンチーノの味付けに使用。
かなりおいしくなりましたよ☆


--- ドライビング・スクール日記⑤ ---

 今日は高速教習でした。本当は三人一組で福岡市方面に行くらしいのですが、今日の高速教習は二人組だったため別コースの門司方面へ。2年前に大阪から引越ししてきたという年配のTさん(女性)と一緒でした。見た目は実家の母くらい。60歳代???大阪では車に乗る必要はなかったとのことで、私と同じ。しかし、ここでは車は絶対ないよりあったほうがいいと思っての挑戦だそうです。それも私と同じ(笑)。

 先生は彼女が何回か教わったことがあるという、これまた年配のベテラン先生でした。私は初めての先生だったので最初ドキドキ。でもとても優しい先生でリラックスして運転できました。

 二人だったので時間に余裕もあり、最初は順番に近くの街中を走行。40→50→60キロと速度の異なる道を走って’速さ’に慣れてから高速へ。「80キロ出せればいい」と言ってもらい少し緊張もほぐれました。最初はTさんから。二人とも小倉東ICから新門司ICまでの一区間を往復しました。走ってみた感想は…とても楽しかった!免許を取ってからもぜひ、高速にちゃんと乗れるようになりたいです♪

2008年7月21日月曜日

Blue and White


NARUMIのパーティ・ディッシュ・セット
ペレーネブルー

もーりーの会社の健康保険組合、
毎年ポイント・プレゼントのカタログが届きます。
「そろそろ新しいお皿が欲しいな~…」
と思っていたところだったので迷わずナルミを選択。

大好きなブルー&ホワイト。
ようやくわが家にやってきました。
「買う」となると
プレーンなデザインを好むもーりーは、
なかなか「うん」と言ってくれませんが、
ポイント・プレゼントなら話は別です(笑)

Welcome!


2008年7月19日土曜日

Chabbit (と、映画「西の魔女が死んだ」)


映画「西の魔女が死んだ」を見に行きました。
中間市にあるユナイテッド・シネマまで。
ちょっと遠出だったけれど、
近くの映画館では時間がうまく合わなかったので…。

でも、中間には好きな雑貨屋さんがある♪
そこにも行かれるからちょっとうれしい。

写真はその雑貨屋さんChabbitで購入したいろいろ。
日記用の分厚い布張りのノートを一冊。
コートハンガーのパーツを二つ。

帰ろうと思ったときに降ってきた通り雨。
雨宿りにのぞいた2階のフロアーでは、
レースのモチーフと麻のハギレを購入。
何に使おうかなぁ。

そうそう、映画もとっても良かったです。
サチ・パーカーさん扮する、
西の魔女ことおばあちゃん。
あのような暮らしに憧れます。


2008年7月18日金曜日

冷やし中華(もずく)

暑い夏の日のお昼。
冷やし中華をいただきます。

定番のさっぱりとした酢醤油ダレ。
三杯酢のもずくもプラス。
ツナ
卵焼き
きゅうり
紅しょうが
シソ

あり合わせのもので、
こんなおいしい一皿ができるのも幸せです。

2008年7月17日木曜日

ココナッツチキンカレー

火曜日に買ってきたココナッツクリームを使って、
チキンカレーを作りました。
カレー粉はCostco の
Organic Bombay Sweet Curry。

とってもおいしくできて満足☆


2008年7月16日水曜日

陸乃宝珠

毎朝の自動車教習を終え、
暑い日差しの中を歩いての家路。
冷たい麦茶と
甘酸っぱ~い’ひと粒’に生きかえります。

神奈川のお友達が送ってきてくれた、
源吉兆庵の陸乃宝珠(りくのほうじゅ)。
マスカット・オブ・アレキサンドリアという
最高級のマスカットを求肥で包んだ和菓子です。

瑞々しいおいしさが口いっぱいに広がります。
どうもありがとう!


2008年7月15日火曜日

門司港レトロ



火曜日。
教習所がお休みだったので、
お友達と門司港レトロへ遊びに行ってきました。

彼女は門司の出身。
梅園というお店でお中元を送るというので、
門司駅で途中下車。
私も実家へふぐ最中や昆布の佃煮、
ふぐでんぶなどを送りました。
自分たち用にも佃煮とでんぶを購入。
一度いただいたことがあるのですが、
ここの佃煮、とってもおいしいのです♪

お昼は門司港レトロの海峡プラザへ。
旬の門」でお寿司のランチをいただきました。
回転寿司のお店ですが、
1360円でランチコースを食べることができます。

茶碗蒸し
赤だし
ふぐのから揚げ
お寿司
デザート

門司のお寿司はおいしいと聞いていましたが、
本当にそのとおり!
とってもおいしかったです。

(隣の席には名古屋からの団体さんが。
「あら、そのランチセットおいしそうね~!」
から始まり、食べながらしばし一緒におしゃべり。
博多祇園山笠を見に来た帰りとのこと。
「名古屋にもおいしいものあるから来てね!」
と言っていただきました。)



食事の後はアンティークショップや雑貨屋さんをのぞきながらお散歩。
「DeLi」という輸入食材屋さんで、
ココナッツクリームとラベンダー、ローリエなどを購入。

〆は蜂蜜専門店「Bee Honey」のはちみつソフトクリーム!
これ、最高においしいです♪

門司港駅、駅名の文字もレトロな雰囲気。


2008年7月12日土曜日

ベーコン、茄子、ミニトマトのスパゲッティ

金曜日の夕飯。
もーりーの帰りが遅いと聞いていたのでパスタにしようと準備。
茄子を使ってパスタを…と思ったけれど、
いつものトマトソースではつまらないなぁと、
ベランダで収穫したミニトマトを使って、
塩味のスパゲッティを作りました。
オリーブオイルににんにくを効かせ、
仕上げにバジルをちぎって加えました。
あっさりとしたおいしさ。
白ワインと大根サラダでいただきました。

2008年7月10日木曜日

もーりーの家族

7月4、5日の週末、
もーりーはイカ釣りに出かけるというので、
私はひとり、高速バスに乗り天神までお出かけ。
天神ではもーりーの従姉妹のあきちゃんと待ち合わせ。
同世代なのでいろいろおしゃべりして楽しかったです♪
写真は山笠の飾り山。
いつか当日も見に行ってみたいなぁ。

夜はもーりーの実家で親戚も集まり焼肉パーティ。
もーりーの親戚は7:3くらいの割合で女所帯。
前日がお義母さんの誕生日だったこともあり、
バースデーケーキなどを食べつつ夜中までおしゃべり。
お義母さんにパッチワークの趣味のあることなども知り、
みんなが帰った後も嫁姑はなんと朝の5時までおしゃべり!(笑)。
早起きのお義父さんと入れ違う格好で二人並んで就寝。

翌日は義妹の車で、お義母さんと三人、
近くの手芸店へ行きました。
もちろんパッチワークの材料を買いに♪

夜はもーりもイカを持って実家へ。
家族で食卓を囲み、新鮮なイカをいただきました。
おいしかった~☆

こちらは翌朝の自宅ベランダにて。
なかなか咲かなかったバラ、シュネー・プリンセスが
真っ白な花をつけていました。
カップ咲きの小さくてかわいらしいバラです。
咲いてくれてありがとう!



--- ドライビング・スクール日記④ ---

 もーりーの実家へ遊びに行く前の日、仮免のテストを受けました。受かって笑顔でみんなに会いたい一心で望んだ検定。無事合格♪ やった~!

 そして今週。ちょっと忙しくしてました。担当の先生のスケジュールに余裕があったので、毎日2~3コマの路上教習を受けることができました。おかげで火・水・木・金の4日間で路上教習の半分が終了。いつもの時間帯以外に、昼や夕方などにも乗ることができ、とても有難かったです。

「路上は最初は怖いよ~」という人もあれば、「路上は楽しいよ~」という人もあり。どきどきしながらのスタートでしたが、路上教習になって初めて、教習所の帰り道に「あ~、楽しかった!」とつぶやいている自分を発見。残り半分も楽しく頑張りまーす♪

2008年7月5日土曜日

焼肉サラダ


ししとう大好き。

牛肉の薄切りと一緒に焼いて、
サラダ仕立てでいただきます。
ポン酢しょうゆベースの、
手作りドレッシングで。


    

2008年7月3日木曜日

好きな色


「赤ばか」と呼ばれるほど、
ヴィヴィッドな赤が好きです。
小物などは赤があるとつい選んでしまいます。

手帳
キーケース
小銭入れ
カメラケース
エスパドリーユ
ちょっとフォーマルな革のバッグ
海やプール用の大判のバスタオル
ちょっとしたTシャツやウィンドブレーカー
ル・クルーゼの鍋とピッチャー

などなど、思いつくだけでもこんなに。
でも、インテリアにはあまり登場しないかも。
二人の好みを考えて茶系に落ち着いている感じ。
自分だけの空間だったら…
もっと赤かもしれません(笑)。
どうかな?

今日も真っ赤なガーベラを買いました。
黄色やピンク、白もいいなとは思いつつ。
でもやっぱり赤。
10本で150円。
安いー。
長い茎がユーモラス。
ばらばらの長さに活けました。


 

2008年7月2日水曜日

深夜の豆スープ


昨日の晩ごはんは、
私が23:30、もーりーが24:30に食べた。

夜9時ごろ「遅くなる」との電話あり。
いつごろ?と聞いても、分からない、との返事。
もっとも、私もそれほど空腹ではない。
お昼ごはんも遅かったので。

のんびりと乾燥ひよこ豆を戻してスープを作った。
深夜の食事でも
スープならば消化も良かろうという考え。

にんにく、たまねぎ、ベーコン
じゃがいも、にんじん、いんげん豆
オリーブオイル、塩、胡椒
そして魔法のひと匙
エルブ・ド・プロヴァンス。

先月のこと。
アメリカに暮らす友人が、
ひよこ豆を2パウンド分も送ってくれた。
しかも私が好きだったスーパーマーケットのもの。
うれしい!
こんなにいっぱい!

いつもありがとうございます。

2008年7月1日火曜日

健康診断(鮭のちゃんちゃん焼き)


今日は小倉まで健康診断に行ってきました。
引越ししてきてから初めての病院。
地元のお友達に一緒に行こうとお誘いいただき大変助かりました。
何しろ、どの病院がいいのかさっぱり分からなかったので。
婦人検診や胃透視も含めたフルコース。
ほとんどが女医さんで、
緊張することもなくリラックスして受けられました。
問診でも特に問題はないといってもらえたし♪

体調が戻ってからは毎朝のヨガを再開。
それも良かったのかもしれません。
体重も、平日の教習所通いのおかげか、
昨年の仕事をしていたときの数値に戻りました。

写真は健康診断前日の夕飯。
鮭のちゃんちゃん焼き。
油を使わずオーブン調理。
ヘルシーな一品です。